2006年12月19日

イライラ…

《生後56日目》

はっきりとした記憶はないのですが、鼻の穴の粘膜っていうん
でしょうか?その部分が少しずつ荒れ始めてから、かれこれもう
何週間にもなろうとしています。
最近では、喉と耳と鼻がちょうど合流する辺りがむず痒くてたま
らず、掻きたくても掻けないことにイライラ…イライラ…

ついに今日我慢ができなくなり、育児にまで支障を来すところ
に及びそうだったので、megmegを彼にみていてもらって
耳鼻科へ行きました。

今まで行かなかった理由は、「花粉症だったら…」という不安と
「どうせ、薬飲めないし…」という思いから、医者にかからず我慢
していたんです。

でも…もう限界!!!! 痒くて痒くてたまらん!!!!

耳鼻科へ行くと、花粉症ではなかったものの何らかのアレルギー
が原因だそうだ。やっぱり授乳中で飲み薬は処方されず、鼻のみ
の塗布剤と喉に関しては、うがい薬のみだった。

病院での処置は、鼻と喉の吸入だったがこれが効いたのか
数時間後にはかゆみも治まり、かなり状態が良くなった。

原因はたぶん…

ハウスダストだと思うんだよねぇ。里帰り中からおかしかったから。
そういえば、実家の絨毯とこたつ布団からは半端じゃないくらい
絨毯の毛埃が発生していた。うちの両親はへっちゃらだったみたい
だけど、私はあれからちょっとした埃でも、鼻がムズムズ痒くなって
た気がする。

ともあれ、治って良かったぁ。

もっと早く病院へ行っておくべきだった。
あまりのつらさに、育児もイライラしてた様な気がする。
ごめんね…megmeg…。

ママの健康管理って大切だね!!!
posted by honeyboo at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

運命のバイト

《生後53日目》

ジャジャジャジャ〜〜〜ン!!!

今日は運命(ちょっと大袈裟!!?)のバイトの日。
頼まれたものの、あまり気が乗らず、今にもドタキャンしそうな勢い
でしたが、昨日搾乳した冷凍母乳もあるし、いざ当日になると
意外に腹も据わってきました。

あとは、megmegに負担がかからないよう、それでいて授乳や
睡眠のタイミングが良いようなペースを作りながらお世話をし、バイト時間
が近づいてきたら、沐浴→授乳(たっぷり)→睡眠という順番で
こなし、後は彼にお願いしてバイト先に向かいました。

久しぶりのバイト…

たった、2ヵ月半休んでいただけなのに、何だか「浦島太郎」状態。
最初の5〜10分は、全然頭も身体も思うようには動かず、段取りの
悪い仕事ぶりでしたが、徐々に慣れてきて、気がついたらあっという
間に4時間がたっていました。

バイトを終え、自宅に戻るとちょうどmegmegがお腹をすかせて泣き
始めた頃のようで、冷凍母乳は飲まずにすんだようです。
私のおっぱいもすぐにあげられたので、偶然ですがタイミングはバッチリ!!!

とりあえずバイト初日は大成功に終わりました。
posted by honeyboo at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

再会

《生後52日目》

今日は、高校時代からつき合いがあるナポメンのRちゃんと二人で
ひょんなことから15年振りにこれまた同じ高校時代の同級生Yぴぃ
に久々に会いに行くことになり、Yぴぃのお宅にお邪魔しました。

Rちゃんは愛娘を連れて、もちろん私もmegmegを連れて…

Yぴぃのお宅は高級そうな分譲マンションの8階で、久々にあったYぴぃも
な〜んだかセレブのような雰囲気を醸し出していました。

Yぴぃにも1人、4歳になる愛娘がいるのですが、今日は平日で
幼稚園にいっていたので、会えず残念。

お互い自分のことやこどものことなどの話で盛り上がりながら
ランチを食べました。

その間megmegは寝たり起きたり。
起きている時は、意外とご機嫌で大人しくしてました。

ちょっとしたお出かけで興奮したのか、自宅に戻っても全然寝ず
夜の10時頃ようやく寝付いたかと思ったら、今度は全く起きずに
気がついたら朝の5時。

慌てて起こして授乳をするも、これが全然飲まなくて片乳も半分のみ。

もうカチカチ状態で、これはマズイと思い、明日のバイトに備えておくのにも
ちょうどいいし…ということで、ついに搾乳することにしました。

前回の搾乳では、かなり大変で辛い経験をしたので、今回は健診時に
ママ友からアドバイスを受けた、「蒸しタオル作戦」でやってみました。

すると…

出る出る!!!!!

面白いくらいにしぼらなくてもボタボタ……ボタボタ……出てきました。

そしてなんと!!!

前回は必死に搾って両乳80mlがやっとだったのに、今回は楽々両乳
130ml出ました。しかも、この後授乳時間も迫っていたので、若干
おっぱいに残して引き上げたので、しっかり搾ればもっといけたかも!?

これで、明日のバイトはちょっとは安心して行けそうです。
posted by honeyboo at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

粉ミルク大作戦

《生後51日目》

土曜日からバイトに復帰することになり、どうしても授乳を要した
時のために…と、一応ミルクも準備しておいた方が良いと思い
ちょうど、1ヵ月健診の時に配られた粉ミルクがあったのでそれを
試してみました。

バイトに行っている間は、彼にmegmegをみていてもらうので
しっかり哺乳瓶の消毒から、ミルクの作り方まで一緒にやりながら
(実は私も初めてなので…)覚えてもらいました。

果たして、粉ミルクを飲むだろうか?

「でも、megmegは意外と雑食っぽいよね!?」な〜んて二人で
呑気に話ながら作ってたんですが、いざ与えてみると…

くわえて、ちょっと味がわかる程度口に入れた途端、哺乳瓶の
乳首を舌で押し出して、しかも手で哺乳瓶をたたいて怒り出した。

仕舞いには泣き出す始末。一滴も飲みません。

何度与えても「騙されんぞ!!」と言わんばかりに哺乳瓶を拒否する
megmeg。

前回、結婚式で外出した時は冷凍の母乳だったからか哺乳瓶でも
しっかり飲んでくれたので、哺乳瓶が問題ではないはず。
明らかに粉ミルクを拒否ってるんだよね…。

あまりにかわいそうなので、すぐに母乳をあげましたが、こりゃ
バイトも厳しいかもね。

粉ミルク作戦大失敗に終わりました。
でもちょっとだけ「粉ミルクに勝ったぞーー!!!」的な優越感!?に
浸った私。な〜んていってる場合か!?
posted by honeyboo at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

お宮参り

《生後47日目》

今日は、お宮参りに行ってきました。
週間予報ではしっかり「」予報だった天気も見事に外れ
晴れ」。しかももの凄く暖かい一日でした。

お宮参りのご祈祷中、義母に抱かれたmegmegは、慣れない
ベビードレスを身にまとい、レースが顔に触れると不快なのか眠り
ながらも顔をゴソゴソ動かしたりして嫌がっていたそうです。

ご祈祷はものの10〜15分ほどで終わり、その後は写真館へ
写真撮影に。相変わらず眠っていたのでちょっと刺激を与えて
起こしたら、なんとか起きてくれて目を開けた写真が撮れました。

お昼は一旦自宅へ戻り、再び夕方にはお食事会。

場所はもちろん、私の元バイト先の京風料理の店で「懐石料理」を
いただきました。
外食だなんて…それに、リッチににいただくお料理なんて久しぶり。

し・か・も、タダ飯よ!!!

でもやっぱりね…。両家揃ってのお食事って、どこか気を遣うのか
あんまり味わって食べれなかった。なんだかね…。

バイト先では、megmegをしっかり御披露目してきました。
みんなに「かわいい、かわいい」とお世辞でも言って貰えて
megmegは幸せじゃのぉ〜〜〜〜〜っ!!!

さて、私はお土産になんと「バイト復帰の要請」をいただいて
しまいました。しかも、来週土曜日という早々の復帰です。

とりあえず、やってみないとわからないということで、試験的に
やってみる一日なので、無理だったらまた延期するのですが。
慣れたところいうのは、頼まれたら断れないところがありますが
こういう時は、融通を聞いて貰えるのでやっぱり安心です。
posted by honeyboo at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

ダブルオメデタ

《生後45日目》

昨日元職場の後輩のMちゃんが、予定日より10日早く男児を無事出産
との連絡があり、今日megmegを連れて面会に行ってきました。

Mちゃんのベビーはとっても凛々しいお顔立ちの男の子。

うちのmegmegは入院中、看護師さんたちにはよく男の子に
間違われていましたが、そんなの足元にも及ばないくらい
Mちゃんベビは「男の子顔」。髪も眉も黒くてふっさふさ!!!
絶対「女の子かな?」な〜んて聞かれたりしない程、『イイ男』です。

これから、順調にすくすくと成長しますように…

Mちゃんは、陣痛から14時間で出産の超安産だったそうで…
ちょっぴり羨ましいなぁ…なんて思ってしまった私。

やっぱり、一度は陣痛の痛みを体験してみたいなぁと思う私は贅沢???
まぁ可能性はないことはないようだけど、この先の出産は限りなく
「帝王切開」の予感。

さて、もう一つのオメデタは、Y子りんの妊娠判明。
Y子りんは、megmegと同級生になるようにと、妊娠を望んでいた
ようですが、やはり妊娠は神秘的なものなので全てが計画通りにいくとは
限らないものです。近頃は、同級生どころか「できない、できない」と
愚痴っていたので、今回妊娠が判明して本当に嬉しかったと思います。

良かったね!!!

まだ、4〜5週なので胎嚢の確認のみらしいのですが、胎芽確認→
心拍確認→安定期、そして順調に無事出産へと辿り着けるといいなぁ
と思います。

「ガンバレ!!! Y子りんベビー」
posted by honeyboo at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

目がっ!! 耳がっ!!!

《生後44日目》

どのくらいから耳の聞こえや目が見えるようになってくるのか
個人差もあるようだし定かではありませんが…

耳は産まれた時から聞こえているのか、確か病院で生後すぐの
聴力検査が約7000円くらいで希望者のみ実施してもらえたっけ。

ちなみにmegmegは受けませんでしたが、どうやら聞こえている
ようで、しかも最近かなりよく聞こえてきているようで、寝ていても
ちょっとした音に敏感に反応して、起きてしまうことが頻繁に起こる
ようになってきました。

そして、目は生まれ立ては見えておらず、少しずつ光から始まり
ぼんやりと見えてくるようです。完全に見えるのもどのくらいで
そうなるのかわかりませんが、1ヵ月健診の時に「ママの顔をじっと
見ますか?」と質問され、megmegもその傾向がみられ「はい!!」と
答えたので、きっと平均ではその頃にぼちぼち見えてくるんでしょう。

そして、ここ2〜3日でmegmegにも新たな変化が現れてきました。
『笑う』ん〜、本当の意味では笑っていないのかも知れませんが…
この『笑う』という表情が一日に何回かみられるようになりました。
『真似る』じっと見てくれている時に口をパクパクしたり、モグモグ
したりすると同じようにしてくれます。これも…気のせい!!?

それから、つい最近まで全く興味をもたなかったベッドメリーに対しても
ご機嫌の良い時には、わざわざメリーの方を向いてじっと見たりして
喜んでいる様子。

授乳の量や睡眠のリズムも日毎違っていて、たくさん飲む日もあれば
今日はあんまりだな…という日もあります。
一昨日は飲んでは吐いてを繰り返しかなり心配でしたが、昨日は
ガブガブ飲んでもへっちゃら!!そして、今日はあまり飲まないし…。
睡眠も一日中寝てる日もあれば、昼間は何しても寝なくて、夜ようやく
寝付いたと思ったら朝までぐっすりの日もあったり。
昨日なんてほ〜んと寝なくて大変でした。で、夜ようやく寝たかと
思ったら8時間ぐらいおっぱいで起きることもなく爆睡。
ちなみに今日は一日平均的によく寝てます。

なので、こうしてブログ更新もできるというわけです。

有り難い有り難い!!
posted by honeyboo at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

忙しい!!!

《生後41日目》

すっかり抱き癖のついてしまったmegmegは『おっぱい』
『うんち&おしっこ』『不快感』『寂しい』で泣くのは“有り”ですが
『眠い』時にも泣きます。

特にこの『眠い』時に泣く“泣き”が曲者で、抱っこしないと寝ない。
早い話が「眠いから抱っこしてくれ」と泣くんです。

それから、日中起きている時もまだひとりでご機嫌に遊ぶことは
ままならないので、退屈なのか(あかちゃんなのでどうだか不明ですが)
とにかく泣いて抱っこしてもらおうという魂胆のようです。

私も彼も既に親バカなので、少しでも泣けばどちらかが抱っこ。
その少しというのは「ひぇっ!!」とひと泣きしただけでも抱っこ
しちゃうので、megmegはきっと泣いたら抱っこしてくれると
学習しているのかもしれません。

ま、それでもいいんだけど…

おかげで、megmegが寝ている時以外の殆どの時間は抱っこ。
かろうじて、彼が抱っこしてくれている時間は、他のことができるの
ですが、そういう時は家事を優先。家事も最低限のことしかできません。
あと自由なのは寝ている時なんですが、これが最近昼間に寝てくれないと
きているので、ゆとりはあまりありません。
…っというわけで、PC前に座る時間もかなり減っています。

ただ…抱っこ時間が長いので、手を使わずにできるテレビを観たり…は
なかなか楽しめていますが。

先輩ママが「子どもが小さいうちは何もできないよ。」と言っていた意味が
ようやくわかり始めてきました。
これが、昼夜が逆転すると「夜眠れない」なんてことになるんだろうなぁ…
今のところ逆転していないので、これでも意外と『楽』させてもらって
いるようですが、いつかその時が来るのかも!?覚悟はしておかないと…
posted by honeyboo at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

1ヵ月健診(ベビ)

《生後37日目》


今日は、ベイベー改め「megmeg」の1ヵ月健診でした。

外出も初なら、チャイルドシートも初体験のmegmeg。
まぁ、外出は特に問題ないとしても、ドキドキなのはチャイルドシート。

とりあえず…乗せるのに手間取って泣かせてしまった。(^_^;)
授乳後だったので、ご機嫌もそんなに悪くなかったのか、無事乗った
後はすぐ寝てしまったようで、それはもう車中は静かなもんでした。

病院に着くと、入院中に仲良くなったママ友さんたちとの再会。

「久しぶり〜〜!!」とお互いに挨拶を交わし、その後はベビについて
あれこれとお話が盛り上がる。

「母乳は出ているか?」とか「夜は寝てくれるか?」とか…。
この1ヵ月でそれぞれいろんな出来事があったみたいで、母乳が出なく
なってミルク育児に切り換えたり、家事育児が大変でかなり痩せた人も
いたり。
私は、結構変わったことがない方かな!?体重も減ってないし…(^_^;)

その間もベビたちはみ〜んなぐっすり眠っていて、ともあれみんな
順調そうでなによりでした。

健診結果も、お腹にいた時と相変わらず言われることは同じでした。
身長 51.9cm 体重 3980g「小さめだけど、大丈夫」ですと。
ま、産まれた時が小さいので健康で順調に成長していれば、小さめ
だろうが全然気にしません。

それから、血液検査もしましたが異常なし。
足から血を採るんですがmegmeg大泣き!!!
赤ちゃんでも「痛い」がしっかりわかるのね…って当たり前かっ!!!

あ、そうそう。うちのmegmeg、産まれたばかりの頃はよく男の子に
みられがちでしたが、ついに今回、先生にまで「男の子」に間違われて
しまいました。名前もさることながらおっさん顔だから?
確かに名前は男の子っぽいが…、それに、髪が全体的に薄い。
掛布さんみたいなんだよねぇ…特に…前髪なんか無い!!!
他の子はみ〜んなふさふさなのに…。なんでだろ???

こういうのもやっぱり遺伝するのかな?実は彼も私も産まれた時、毛が
薄かったようです。なるべくしてなった…感じだね!?

いつふさふさになるのやら…
posted by honeyboo at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

帰宅

《生後33日目》

今日は、元職場の後輩の結婚式。
2〜3日前から、哺乳瓶と母乳パックを準備。そして、搾乳にチャレンジ。
でも…近頃のおっぱいはベイベーの摂取量を記憶しているかのように
必要な分量しか製造しなので、保存できるほども出ないのだ。

でも、頑張るしかない!!!

結婚式及び披露宴の所要時間は、現地までの往復を含めて約4〜5時間。
出掛ける前に授乳はすませておいたとしても、最低1回分は必要だろう。

…ということで、今、ベイベーが1回の授乳にどのくらいの量を摂取して
いるのかもわからないけれど、とにかく出る分だけ出そう。

そう頑張って、搾乳できた母乳は80mlと50ml、そして30mlの
合計160ml。もうこれで限界だ。

冷凍なら3週間保存できるんだからもっと早くから準備しておけば
良かったと後悔。でも…もう遅い。これでいくしかない!!!

迎えた当日、実家の両親と途中から彼も手伝いに来てくれ、ベイベーの
お世話をお願いして出掛けました。

健診の日に続いて、ベイベーから離れて二度目の外出。
多少不安もあったけど、披露宴は育児からの久しぶりの解放で結構
羽を伸ばせて楽しめました。でも、さすがに披露宴中、気になって
メールをすると母乳が足らないようで、冷凍分を全て与えてもらいました。
それでも帰宅すると足らなくて泣いていました。
私のおっぱいも披露宴の途中からパンパンで、こんなにパンパンになった
のも久しぶり。

でも、良かった…。
実は、哺乳瓶で飲ませること自体がぶっつけ本番だったから、上手く
飲んでくれるか心配だったんだけど、さすが「母乳実感」。
見事に飲んでくれました。これで、いざというときは頼れるアイテムです。

母乳さえクリアできれば、お世話的には特に困ったこともなかったよう
なので、これからも「もしも…」という時は、彼もしくは、両親に
預けて…ということも可能かも!?

無事に結婚式にも出席できたし、その後は、実家で最後の晩餐。
夜には自宅に戻りました。きょうの夜から自宅での生活開始。
いろいろと片付けもあるので、しばらく忙しい毎日になりそうです。
posted by honeyboo at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

1ヵ月健診

★★産後31日目★★

月日が経つのはあっという間で、今日で1ヵ月になりました。
そして、今日は私の1ヵ月健診でした。

健診がベイベーと一緒の産院もあるようですが、私が産んだところは
総合病院だったので、私は「産婦人科」、ベイベーは「小児科」で
受けるため、日時が違います。ちなみにベイベーは来週の木曜日です。

初めてベイベーと離れて過ごす数時間。その間、ベイベーは彼にみて
もらうことに。授乳をすませ病院へ。
1ヵ月ぶりの車の運転…というか、外出そのものが1ヶ月ぶり…。

とは言っても、特に感動も何もなかったのですが。
嬉しかったのは、天気がとても良くて暖かかったこと。
ベイベーの健診もこれくらい天気がよいと良いのだけど…雨だったら
最悪だなぁって言ってると雨降りそう…。ヤバイな…

さすがに健診はスムーズに行われ、血圧、採尿、体重測定のあと内診。
そして健診室にてお話。子宮の戻りも帝王切開の傷跡も全て状態は
「良好」で今日から普通の生活に。性生活もOKだそうです。

悪露のことを聞いてみるとあと1ヵ月は続いても問題ないとのこと。
ただし、継続中は入浴の際、一番風呂で!!と言われました。

それから気になっていた家族計画のこと。
次の子作りはいつからできるのかと次のお産がどうなるのかを一応
聞いてみました。
まず、子作りは半年後から再開してもいいとのこと。
まぁ、まず排卵が起こらないと無理な話ですが…。

そして、お産については普通分娩ができる可能性もあるのだが、一度
帝王切開で出産すると、次は促進剤をつかえないため、今回の様に
予定日が超過した場合は、選択の余地なく帝王切開になるらしい。
そして、「帝王切開ならば3人でも4人でもいけますよ!!」と言われ
ひと安心。

…ということで、無事1ヵ月健診を終え、実家で待つ彼とベイベーの
もとへ帰ると、なんと大変なことになっていました。

泣き疲れたベイベーとあやし疲れた彼がぐったりと座椅子の上で眠って
いました。ありゃりゃ…
しっかり飲ませたつもりなのだけど、どうやらおっぱいが足らなくて
泣きまくっていたらしく、完母の私はミルクの備えなどしているはずもなく…。
彼は、初めてのお世話にして既にギブアップだそう…。たった2時間なのに…。
でも、オムツ換えは上手にしてくれてました。ありがとう!!

本当に今後二人でお留守番してもらうのは…無理かも!?
実は、明後日に友だちの結婚式があるので、その日は実家の両親と彼に
みてもらうことになってるんですが、こりゃ、当日は不安だなぁ。

だって…3時間以上はかかるもんね…マジで…ヤバイ!!?
posted by honeyboo at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。