2007年04月12日

『離乳食教室』

《生後170日目》

今日は、市が主催する『離乳食教室』にママ友のIさんと
一緒に参加してきました。

今回の『離乳食教室』の内容は“準備・初期”で、離乳食
の説明や簡単な離乳食メニューの作り方などを聞いたり
試食したりしてきました。

試食では、意外と美味しくでびっくり。
堅さなどはともかくとして、この薄味は大人でも
十分美味しく頂ける感じでした。

これ…妊婦さんにもいいかも!?

さ〜て、今回のポイントとしては、アレルギーを恐れず
適量を適した時期に与えてみましょうということ。
アレルギー検査で結果が数値に表れたとしても、必ずしも
反応が出るとは限らないんだって。また、その逆で数値が
低くても反応が出てしまうこともあるようで…。

何にしても、食べてみないとわからないので、この時期に
アレルギーを恐れて食べさせないのは、赤ちゃんにとって
食べ物との出会いを奪うという残念なことになってしまう
と栄養士さんは話していました。

それから、もう一つのポイントは、「新しい食材は一日
一種類だけ」なのだそう。
それは、なにか反応が出たときにわかりやすくするため
なのだそう。……なるほど。

これを教訓に明日からまた楽しみたいと思います。
ちなみに昨日は離乳食4日目で、昨日から倍の量の
2さじ(10g)になりました。
今日は離乳食5日目で、同じく2さじ(10g)を与えました。

順調に食べてくれていますが、心配していたあごの肌荒れが
どんどん悪化してきて、megmegも痒がり、あちこちで
擦りまくるので、限界かも!?と思ったので、夕方に皮膚科を
受診しました。
前回と同じく内服薬2種類と外用薬も同様に出ました。
あまり薬には頼りたくないのだけれど、更に酷くなることが
懸念されるので、この時期だけと割り切ることにしました。
posted by honeyboo at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後5ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪

私も離乳食、開始しました。同じく途中待ってられないのか私の持っているスプーンをつかもうとします。これが本当に食欲だったらいいんですけどね、多分手にしているもの全て掴みたがるのでそれかと。。。

うちは今のところアレルギーを気にすることがないので楽なんだけど”耳切れ”ってどういうのなの?うちも何故か耳の付け根のところだけ赤い湿疹があって皮膚科に行ってるんだけど薬塗っていれば直るんだよね。それとは違う?

いまさらさけど毎年恒例の桜、行ってきたんだね。
私も毎年必ず伊豆高原に行ってたんだけど一昨年は結婚式、去年は入院、今年は渋滞するからって理由で行かなかったんだ〜。
来年こそ行きたい!!!
Posted by miyu at 2007年04月18日 08:58
>miyuさん

それでは…お互い、楽しいような大変なような毎日ですね!! (^_-)

耳切れですが、それが掻きむしったりして酷くなるとジクジクしたり
切れて汁が出てくるようになるんだと思います。
皮膚が薄い部分なので切れやすいみたいですよ。
megmegの場合、内服薬も飲んでいたので外用薬のどちらに効果が
あったのかは不明ですが…とりあえず掻かないようにすれば大丈夫!!

miyuさんも恒例の桜、来年は行けますように…。
Posted by Honeyboo at 2007年04月19日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。