2006年01月31日

婦人体温計

おっと…気を揉んでいた「低温期」にようやくピリオド???
本日、高温期らしき体温が確認されましたが…若干、グレーゾーンでございます。


さて、基礎体温を測る『基礎体温計』ですが、皆さんは
どのようなタイプのものを使っているのでしょうか?

私が現在メインとして使用している婦人体温計は左側の
コンピュータ基礎体温計「ミニソフィアAce」。
これは、かれこれ10年以上も前に購入して、使用されずに
仕舞い込まれていたものです。

ちなみに、右側の「けんおんくん 婦人体温計」は通常の
体温を測るときに使ってました。これは、大活躍しています。

Bt-02.jpg  images.jpg

ところが…近頃、このソフィアの調子があまり良くない気が…。
単なる、私の二度寝のせいとも言えますが…。o(- -;*)ゞ イヤァ

本日、高温期らしき数値がでましたが、計測した本人が自分で
言うのも何ですが、これちょっとイカサマっぽいんですよね……。

----------------------------------------------------------------------------
<理由その1>
ソフィアで計測中→寝る→ハッと目覚めると口半開き状態→36.02℃
<理由その2>
再度計測→また寝る→計測後、確認できず消滅
(2回目以降はメモリできない機能)
<理由その3>
再度計測→寝る→また口半開き状態→計測後、慌てて確認→36.41℃
<理由その4>
けんおんくんで再度計測→36.66℃
<理由その5>
ソフィアで最終計測→36.40℃ ???
----------------------------------------------------------------------------
と、こういうワケです。ネ!! イカサマっぽいでしょ!?
で、ズルイことに「けんおんくん」での計測結果を起用してます。

やっぱり、昔ながらの水銀の婦人体温計が良いのかなぁ…???
でも、私には危ないかも…ボキッと折って水銀喰っちまうかも!?
一人ぐらいいないかな?計測中にボキッと折っちゃった人…。

いらっしゃいましたら、是非コメントくださ〜〜〜い!!お待ちしております。(な〜んて)



まぁ、高温期かどうかは追々ハッキリしてくるとは思うので、今日は
これで良しとしておきましょう。

それにしても…今周期の排卵は何とも判断し難いので、変な期待は
しないでおこうと思います。リセット覚悟。( ̄0 ̄)/ オォー!!

だってさ…36日目に排卵…って遅いもんね…
28日周期の人なんて8〜12日目なんだよぉぉぉお!!? w(゚o゚)w

普通じゃない……くっ……泣けてくる… o(TヘTo) クゥ

O=(-_-; ムク.. 

リセットまで、推定あと14日。予定日は…2/14
この計算でいくと周期は49日。(長っ!!)


ギョッ!!!バレンタインデーじゃんかっ!!! ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!


ハイ!!! 来ましたよ。イベントにぶち当たる女!!! 健在です。
結婚記念日(京都旅行)、年末恒例温泉旅行に引き続き…

まぁ、結婚したらバレンタインデーなんて関係ないかな!?
うん……無い無い…。

一応、悪足掻きでセツコしときました。

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》36日目(術後136日目)
【体温】36.66℃ 高温期1日目(?)
【体調】乳首が痛くなってきた気が…
【コメント】体温計の調子がイマイチなのですが… セツコ
【運動】本日も雨の為、ウォーキングはお休み
-------------------------------------------------------------------

posted by honeyboo at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 私のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

今日は、皮膚科に行ってきました。

皮膚科には、3年ほど前からかかっています。

実は…親から戴いた「白癬菌」を気づかないうちに…
といいますか、無知故に数年前まで野放し状態にしていました。

「白癬菌」
とは?

メジャーな言い方ですと誰もが聞くだけで不快になる、あれ…

そう「水虫」です。ヘ(x_x;)ヘ

でも…、これは結婚したらきっと旦那様になる彼にうつしてしまう。
そして、私がそうだったように将来生まれてくる子どもにも…。

これは、マズイ!!!! "o(-_-;*) ウゥム…

と、一念発起して治療に取り組むことにしたのが、もうかれこれ
3年程前になりますか…。

最初は、足の裏、指の間そして、爪の全てに症状が現れていたので
内服薬と外用薬との併用で始まり(何しろ今思えば、発症は中学生の頃だったと思うので)
1年ほどで足の裏と指の間はすっかり良くなりました。

そして現在は、爪への治療のみ。
薬は塗布剤だけというところまできました。

ただ…ここからが長いんですよ。(;-_-) =3 フゥ

爪というのはサイクルもあるし、「白癬菌」にとって爪はかなり
居心地のよいところらしいのです。

しかも、私は濡れ足体質なのでさらにヤツら格好の餌食です。

完全に治るまではもう少しかかりそうです。

で、本日診てもらったのはそれではなく…
以前から気になっていた、上足底にある小さくて丸い “魚の目”
のようなものひとつ…。

ネットで調べてみると “魚の目” ではないようなので
「なんだろ?これ…」と思っていたら、なんと、そのひとつが
最近増えてるではありませんか!!! ((((((ノ゚听)ノヌオォォォ

現在右足に5個。そして、左足土踏まずの外れに3個。

確実にヤツらは繁殖している!!! Σ(・口・)

……診断結果、ヤツらは「イボ」でした。(地味ダネ)

ま、イボなら痛くないし、生活にも何ら支障がないから
そのままでもいっかなぁ…な〜んて、安易に考えて

私 「ほっといてもいいですか?」と、聞いたら
医師「増えてきますから…、出来れば治療した方が……。」

と言われました。

そうだよ、これ増えたんだよ!!!と、これまでのことを
思い返し、これ以上増えたらマズイでしょ!?

…というわけで「イボ治療」開始です。

ところが…

痛いんですわぁ〜〜、これが。で、根っこが無くなるまで
続けないとイケナイみたいで…。もう既にめげそう…。

はぁぁぁあ…@(´・ェ・`)@ ショボーン

私の足って…「水虫」「イボ」「しもやけ」の三重苦。

重症だな…。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》35日目(術後135日目)
【体温】36.30℃ 低温期35日目(まだ低温期かよ!!!)
【体調】本日でビロン様出現5日目ですが…Σ(- -ノ)ノ エェ!?
【コメント】下腹部に違和感!?(とはいえ、気のせいかも…)
【運動】雨の為、ウォーキングはお休み
-------------------------------------------------------------------

posted by honeyboo at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 私のカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

初買い

さてさて…金曜日の産婦人科で「膀胱炎」の最終診察を
受けた、その後のお話。

私にとっては、本当に久しぶりのお買い物をしました。

実は…今年初めての買い物です。

「初売り」ならぬ、「初買い」です。

〈自称:引きこもり〉なので…σ(^_^;)アセアセ...

行った先は「無印良品」の店。(ここ数年来のお気に入りデス)
季節のお買い得品が結構、豊富にありました。(ま、定期的にありますが…。)

今回のお買い物テーマは「冷え性対策」
…ということで、今日は「腹巻き」と「レッグウォーマー」
と「スパッツ」に狙いを定めての出陣でした。

でも…「腹巻き(1575円)」「スパッツ(1000円)」はありましたが
「レッグウォーマー」というアイテムはなく…。|||(-_-;)||||||
仕方なく(?)、ホームウェア用に「スウェットパンツ(1000円)」を
1着買い足しました。

家に帰って、早速「腹巻き」を着用。
ん…なんとなく暖かい気が…(*´ρ`*)ホワワーン

でも実際のところ、もっと実感できると思っていたので…。
「腹巻き」って、こんなもの!? な〜んか微妙…な感じ。

…と、不満をぼやきつつも毎日してます!!「腹巻き」

そしたら今度は、足先の冷たさが異常に気になるように…
人間って、 私って、貪欲な生き物ね…。(ΦωΦ)ふふふ・・・・

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》34日目(術後134日目)
【体温】36.31℃ 低温期34日目
【体調】絶好調 排泄時にビロン様 排卵期なのか…???
【コメント】ウォーキング(30分)
-------------------------------------------------------------------

posted by honeyboo at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 私のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

冬の会

今のバイトは、実は学生の頃から続いている。

そしてその当時、そのバイト先で共に仕事をした仲間(私を含む4人)
と今でも年に4回、食事会と称して顔を合わせる会がある。
まぁ、近頃ではいわゆる近況報告の場となっている。

今日はその「冬の会」だった。

でも、今日はそのうちの1人が欠席だった。
欠席理由は、なんとご懐妊でつわりが酷いかららしい。
つわりは心配だけど、懐妊とはおめでたいお話だ!!!

彼女は、前回の「秋の会」で子作り計画をカミングアウトしていたので
欠席を知らされたとき、「ひょっとして…」と思ったのだが、正に
ビンゴだった。

先、越されちゃったな…。なんて思いながら、3人での食事。
欠席のM.Iさんは3歳の男の子が1人いる。今回は2人目の妊娠だ。

M.Uさんはバツイチ子無し。恋愛体質の彼女はどうやら結婚には
向いてないらしく、独身で気ままな自由恋愛の人生を謳歌している。
以前から、子どもが嫌いと話していた彼女。「子どもはいらない」
という、その気持ちは今でも変わりないらしい。

そして、Nちゃんは新婚さん。
結婚前から、月経周期に異常があり現在不妊治療中。
私は、彼女のことを一番気にかけている。
彼女は、昔から子どもが大好きだ。
保育士を目指していた私と出会い、保育士になった私を見て
自分もなりたいと思い、一人暮らしでOLをしながら保育士の
専門学校に通った。そして、見事資格取得。その後、転職を
して現在夢を叶えて保育士をしている。

そんな彼女が今の旦那様と出会い、結婚を夢見、今度は自分の
「子どもを育てる母」という仕事がしたいと思っているという。

でも…彼女は子どもが出来にくいカラダ。
どうやら卵子がないかもしれないという状況らしいのです。

現在は、卵巣にわずかな卵子が残っていることに望みをかけて
誘発剤を投与して様子を見ながら、治療を行っているらしいが
前回は排卵しなかったようだ。
排卵を妨げるホルモンの数値が高いらしく、それを下げるための
薬を2ヶ月服用し、現在は様子をみていると話してくれた。

いつも彼女は淡々と話してくれるが、現状を考えれば彼女自身が
一番辛い思いをしているだろうに…。彼女は気丈に振る舞っていた。
それを見ている私は、余計に辛くなってしまった。

ちょっと重い話になってしまってスミマセン。

不妊治療をされている方が、近年、本当に増加しているというのを
彼女からも聞きました。女性の10人に1人、といったら1割という
ことですよね…。多い、多すぎる。
辛い思いをしている人が、こんなにもいる。

医学は進歩しても、妊娠という神秘の前ではなんて無力なのだろう。

彼女の下に、どうか赤ちゃんがやって来ますように…。
そして、願う全ての人の下に、赤ちゃんがやって来ますように…。

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》33日目(術後133日目)
【体温】36.22℃ 低温期33日目
【体調】好調 本日も“ビロン様”出現
【コメント】ウォーキング(30分)セツコ
-------------------------------------------------------------------

posted by honeyboo at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 私のココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

膀胱炎 〜快復〜

膀胱炎の症状もすっかり良くなりましたが、水曜日の診察時に
「金曜日も来てくださいね!!」との指示がありましたので
朝一で産婦人科へ行ってきました。

なんと5番目。頑張って早起きしたな…私。
でも……診察はどんどん後の人に追い抜かれ「やっぱり
妊婦さん優先なのね…。いいよいいよ。私は単なる膀胱炎
だからお先にどうぞ。」と広い心で待っておりました。

・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・

30分後、ようやく私も呼ばれ診察室へ。

あ…、担当の副医院長だわっ!!! (゚ー゚☆キラッ

前回の先生とチェンジした為か、何やら私のカルテの記述内容
について、女医&看護師(数人)&副医院長でもめてました。

副医院長「すいませんねぇ…。」
私   「あ、いいですいいですっ。」(ちょっと面白い光景だったし…)

さて、診察内容ですがものの2〜3分程度。

副医院長「膀胱炎、だったね…。どう?調子は?」
私   「はい、もう痛みはなくなりました。若干の違和感
     を感じるだけで…。」

副医院長「じゃ、今日も注射して、お薬出しときます。膀胱炎に
     関してはこれで終わり。もう来なくてもイイです。」

私   「はい、ありがとうございます。」
副医院長「で、前回1月以降は子作りOKということだけど。」(よし!!!キタコレ)
    「始めるなら、1回
つけて持ってきて。」
私   「はい…。」(それだけかい…?)

ん? “つけて持ってきて”?基礎体温表かな?……に決まってるか。

な〜んか、前回の『年明けに1回診せに来て』もわからなかったけど
今回も微妙だなぁ。『つけて持って行く』タイミングっていつなの?

わかりませ〜〜〜ん。ウーン (Θ_Θ;)

ま、私的にはこのまま妊娠できて、診察してもらうパターンが
無難かな!?と思う次第でありますが…。
これも、順調に希望通りに進行すればの話ですが…。
それにしても、本来はきちんと細かく聞くべきなのだろうけど…
小心者でなかなか聞けませんわ…。

…ということで、膀胱炎も薬を飲み終えたら無事終了。

さすがに女性に多い病気ということで、ブログを御覧くださって
いる方や話してみると、私の身近にも経験された方が結構
たくさんいました。

これからは、ちょっとおかしいな?と思ったらすぐ病院に行く
べきですね。そして、第一に尿意は我慢しないこと。
良い勉強になりました。

ご心配下さった皆様、本当にありがとうございました。<(_ _*)>
-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》32日目(術後132日目)
【体温】36.42℃ 低温期32日目
【体調】ほぼ快調 “ビロン様”出現
【コメント】ウォーキング(念のため休み)
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

薬の威力

薬の力は本当に凄いですね!!!

一発!!です。♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

排尿痛も若干の違和感だけ残し、痛みは全く消えました。
体調もすっかり良くなったような気がします。

幸い昨日、今日とバイトがお休みだったし、何処かに出掛ける
予定もなかったので家でのんび〜り過ごせたし…。

で、元気になって心にもゆとりができると、やっぱり気になる
ところは「体温」のこと。

低いんですよね〜、相変わらず。
そして、思い出す…女医さんの言葉。

「これから、排卵だ!!」

ん…ん!? これから!!!?

不正出血も問題ないと言っていたし、現在低温期でも
何の問題もないような返答だったな…。

あまり気にしすぎはいけないとは思ってるんだけど…

やっぱ、気になるよねぇ、この長すぎる低温期。

だから、前回副医院長は基礎体温表をつけなくていいようなことを
言ってたのかなぁ。というのは深読みしすぎだな。

私の性格まではわかるまい。

今周期、2回目の卵白状のおりもの排出。
もう、おりものでの自己判断はさっぱり…です。
あ…基礎体温表の判断もだけど…。

とりあえず、「膀胱炎」は治ってきて良かった。O(≧▽≦)O ワーイ♪

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》31日目(術後131日目)
【体温】36.06℃ 低温期31日目
【体調】卵白状のおりもの
【コメント】ウォーキング(念のため休み)
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 23:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 私のカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

膀胱炎 〜治療中〜

ε=(ノ゚ー゚)ノタダイマ

病院、行ってきました。
結論から言うと(医師曰く)「膀胱炎の中の膀胱炎」でした。
まるで「男の中の男」の表現と同じ感じで宣告されました。


何科にかかるか散々迷った末、結局産婦人科に電話で

「あの…、膀胱炎のような気がするんですけど…」

と、問い合わせてみると、あっさり「はい、大丈夫ですよ。
一度病院に来てください。」とのこと。

良かったぁ… (´ー`*)。・:*:・ポワァァン

そして、ヨボヨボ歩きしかできない私を、彼は車で病院まで
連れて行ってくれました。(ありがとね〜)

受付を終え、待合室にてしばらく待つ。

うう…尿意が……、早く採尿して欲しい……。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

今したら、採尿時に出ないかも…そしたら、また激痛に襲われる…。

我慢、我慢…Y(>_<、)Y ヒェェ!

と、尿意と闘いながら待つこと30分。
ようやく採尿。ハァ〜〜〜スッキリ!!! しばらくして、診察室へ。

前回、妊娠→流産の時は副医院長(男)だったけど、今回は
女医さんだった。

女医「ハイ、これねぇ、スゴイよ!!!いつから我慢してたの?
   相当我慢してたでしょ?」
私 「は、はぁ…まぁ…。」
女医「これはスゴイ。膀胱炎の中の膀胱炎だよ。結果のサンプル画像
   の中でも一番酷いよ。見てごらん。」

どれどれ…(確認中)……なるほどなるほど……わぁお!!

ホントだ!!!凄いっ!!!
膀胱炎が陽性だと泡が出るという薬品に浸かった私の尿は
サンプル画像「膀胱炎の一番酷い症例」の泡のなんと2倍の泡
発生させていた。

なぜか、看護師も含め、みんなで大爆笑。(^∇^)アハハハハ!

すぐに、抗生剤を注射。薬も処方された。

ついでに、妊娠希望中を伝え、この薬が妊娠には問題ないかを確認。

非常にサッパリとした女医さんで
女医「うん!? 妊娠希望?いいじゃな〜い。全然問題ないよ、大丈夫!!」
  「あ、最終月経いつ?」
私 「え〜と、12月27日です。」
女医「じゃ、高温期だ。」
私 「いいえ、まだ体温低いんです。」
女医「そうか、じゃ、これから排卵だ。大丈夫!!」

え?これから排卵?するんかいな?ま、いいや。

あまりのフレンドリーさついでにもう一つ質問してみた。

私 「あの…、最終月経後の5日後に1週間ほど不正出血があったん
   ですが、それってどうなんでしょう?」
女医「ん?今、止まってんでしょ!?じゃ、問題ないよ。」
  「もし、気になるようなら次回は症状が出てるときに来てね。」

…ということで、本日の診察は無事終了
こんな捌けた診察でいいのかな?ま、気は楽になったけど…

注射が効いているのか、帰宅後は排尿回数もガクッと減り
尿意もあまり催さなくなった。
水分は多めにとってくださいと言われたので結構飲んでます。
でも、排尿回数は昨日までと比べたら全然少ない。

まだ、排尿痛は若干残るが、血尿は止まったようだし。

やっぱり、昨日までが異常だったんだ…

「生兵法は大怪我の元」

ネットでいろいろと調べて、自然治癒もできるって書いてあった。
その方法には、最初に700mlの水分を一気のみ。
その後、一日かけて2リットル飲み干す。これを1週間続けると。
けど、回復どころか悪化していた。
恐らく、治る人もいるんだろうけど…でも、危ないよぉ…。

皆さん、「膀胱炎かな!?」と思ったらすぐに病院へ行きましょう。
酷くなると、ホントに痛いですから!!!

それから、女性は泌尿器科でなくても産婦人科でもOKです。
posted by honeyboo at 14:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

膀胱炎 〜緊急事態〜

昨夜、ブログを更新し終えてお風呂に入るまでは
症状も特には変わりなく…。
まぁ、良くなっている気配もなかったんですけどね。

水分をたくさん摂取している間は、痛みも緩和され…
というよりは、足踏み状態なのだろうけど、とりあえず快方に
向かっているんじゃないかという錯覚に陥ってたようです。

ところが…

布団に入るほんの少し前から、雲行きが怪しくなってきた。
再び排尿の回数が増え始め、尿意も執拗に襲ってくる。

でも、痛みはあまり変わりなかったので、少々我慢して就寝。

「どうせ、何の施しようもないし…」と半ばふて寝状態。
苦しんだ末、漸く眠りにつけたようだった。

{[(-_-)]}zzzzZZZZ……すると……

………ウッ…(w_−; ウゥ…イ、イタイ……


痛みと共に尿意が襲う。時刻は am 5:12。

……(排尿)……痛い……。

そして、第二波が!!!

……(排尿)しかし、チョロっとしか出ない……激痛……。

痛いよぉぉぉおおおおおっ!!!! 号(┳◇┳)泣

(>_<。)HelpMe!!

それから苦しむこと1時間。眠れず、ヒーターの前で痛みに耐える。
痛みが落ち着いて、うとうと仕掛けるとまた痛みが襲う。

そして、排尿…の繰り返し。そのうちティッシュに血が付き始めた。

こ、恐いよぉぉぉぉおおっ!!!! ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

結局 am 8:00、彼が起きるまで半泣き状態でうなっていました。

彼は目覚めるなり、私の様子に驚いて「病院行こっ!!」と私を連れて
行く準備を始めた。

もうダメだ!!! \(||_ _)/ マイリマシタ 病院行きます。
-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》30日目(術後130日目)
【体温】35.88℃ 低温期30日目
【体調】排尿痛 血尿!?
    顎にたくさんの痛痒い吹き出物
【コメント】ウォーキング(もちろん休み)
    こんな時でも基礎体温は測定!!気合いだぁーー!!
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 12:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

膀胱炎 〜その後〜

夜中に起きたっ!!! 尿意が!!!

Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

こんなことは、滅多にない!!!っていうか、初めてかも!?
時計を見たら、眠りについて約1時間ぐらいしか経ってなかった。

(”ロ”;)ゲゲッ!! 早っ!!

ま…お茶をたくさん飲んだからね…当たり前!?

……(排尿)……ちょっと……痛い……(ノ_-。)

そして、朝もいつもより早めに目覚め、またしても尿意。

トイレにダッシュ!!

……(排尿)…うう……い、痛い……。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

これはマズイよ、今日はウォーキングは休もう。
で、今からたくさん飲む。

ゴクゴク………(/◎\)ゴクゴクッ……(/◎\)ゴクゴクッ……
飲むこと、約1リットル。
そして、寝る。約1時間後、ようやく本格的に起床。

起きてひたすら飲む。トイレには30分に1回のペース。
……(排尿)……でも…やっぱり、痛い… o(TヘTo) クゥ

こんなに飲んで、こんなに排尿回数多くていいのかしら…???

病院行った方がいいのかな…

夕方からはバイトなので、今日は病院には行けないしな…
……なんて…行かない理由をバイトのせいにしちゃう。

でも…いよいよ明日は行かなきゃダメかな!?

(ノ≧ロ)ノ<嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》29日目(術後129日目)
【体温】36.29℃ 低温期29日目
【体調】排尿痛 そしておりものは微量出血
    顎にたくさんの痛痒い吹き出物
【コメント】ウォーキング(休み)
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

膀胱炎

病院へはまだ行ってませんが、恐らくそうではないかと……

…そうです、やっぱり『膀胱炎』ですよね…!?

【症状】

膀胱炎の症状としては、
突然おしっこの後が痛い、尿に血がまじる
尿の回数が多くなる
また、排尿時の不快な感じが前兆としてある。
排尿が終わるときに、しみるような痛みを感じることが多い(膀胱の
内側が敏感になっているために起こる症状)。
排尿の回数が極端に多くなり、排尿の終りごろに痛みがあり、排尿を
終ったあとに残っている感じがあり、いつも下腹部に違和感があり
軽い痛みがでてくる。
尿はにごったり、時には血がまざることがある。悪寒と一緒に高熱が出たり
腰痛がある場合は、炎症が腎臓に波及し腎盂腎炎に な っていることがある。

排尿痛……あります…。
排尿後、ツーンって痛いんですよ。

回数は…それほどでもないですが、普段よりは多い!!!

もともと、間隔が長く一日に3〜4回しか行かないのですが
一昨日は、結構水分を摂取したので、通常よりはかなりの
尿意を催していた。なのに、過信してちょっと我慢のつもりが
どうやらかなり溜めこんでいたみたい。

それが、大きな原因では……!? がーん…llllll(-_-;)llllll

ちょっと調べてみたところ、初期もしくは軽い症状なら
水分をたくさんとって排尿回数を増やせば、やがて回復する
とうなことが書いてあるんですけど、それは極々一部の話。

大半は、「病院へ行きましょう」「診断を受けましょう」って
書いてある。(-_-;ウーン…どうしよう……。

泌尿器科かぁ…行きたくないよぅ…産婦人科でもいいのかなぁ?
やっぱ、ダメ!!!? [壁]/_;)シクシク

とりあえず、今から激しく水分摂取して排尿回数増やして
様子をみてみます。

体温のことも気になるし…これだけでもせめて好転してくれれば…

フカイタメイキ(;д;)=3=3=3=3

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》28日目(術後128日目)
【体温】36.26℃ 低温期28日目
【体調】排尿痛
【コメント】ウォーキング(30分)セツコ
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

勘違い

あ〜〜〜ぁあ……|||(-_-;)||||||どよ〜ん

なに、この体温!!! 35.82℃って…。低っ!!
ってか、ありえな〜〜い。なんで?睡眠4時間だったから?
関係ない!? でも…何処かのどなたかが、睡眠時間は3時間?
か4時間以上で計測しないと…と言っていた気が…するっ!!!

納得がいかないので、更に1時間寝ました。
そして、リベンジ。
2回目の計測でようやく36.42℃。これでも高くはないんだけどね…

それにしても、昨日の体温って何だったの?単なる風邪気味!?
そういえば、いつもの乳頭痛もまだこないし…
イライラもないし、もともと下腹部痛はないけど
そんなものも当然ないし…やっぱ、あれか………風邪かっ!!!

……ということで、高温期2日目改め、低温期27日目。

現在も低温期邁進中です。

彼は、昨日の高温期突入に伴い ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ
しているようで、「どうなったら妊娠?ねぇねぇ…。」と、興味津々だ。

「高温期が14日以上続いたら、可能性が高いんだよ。」と話すと
「へぇ〜〜、そんなんでわかるんだぁ〜。」と感心してました。

なのに!!! 残念ながら、一瞬にして低温期に逆戻りですわっ!!!
今周期はダメかなぁ…既に諦めモード入ってます。

それから、膀胱炎では?と思われるような残尿感というか排尿痛
というか…が、あります。なんだろ…?膀胱炎かなぁ…??
昨日友達と遊んだときに結構我慢してたから…それが原因?

もう!!! 不安にさせるのは、体温だけにしておくれ〜

(´Д`) =3 ハゥー

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》27日目(術後127日目)
【体温】
1回目35.82 2回目36.42℃ 低温期27日目(改)
【体調】白色粘りのおりもの
【コメント】ウォーキング=サボリ(寝坊)
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 私のカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

未来予想図

「子どもができてもラブラブな夫婦でいたい。でも…
いつまでもラブラブではいられない気がする」
「子どもができたら、ダンナに注ぐ愛情の占める割合が
子どもへと移行する、そしてダンナから受ける愛情が薄くなる」
「子どもができたら、ダンナとは男女や夫婦の繋がりより
家族としての繋がりの方が強くなる」
「子ども中心の生活になり、自分の時間が制限される」
「子育てがきちんとできるか不安」などなど…


友達である、独身Y子ちゃんの結婚や育児などに対する
不安な思いは尽きないようだ。
実際、Y子ちゃんの姉である子持ちのR子ちゃんは
「子どもさえいてくれたらそれでいい。」
「ダンナとは家族の繋がりであって、お互い異性としての
意識はあまりなくなってきた…。」とよく言っている。

私とMちゃんはとりあえず「新婚&子無し組」なので、子ども
ができた後のことは語れないが、二人とも抱く夢は
「いつまでも夫婦ラブラブで楽しい育児」。

でも、R子ちゃんだって、初めからそう思っていたわけでは
ないはずだ。気持ちは、出産という偉業を成し遂げ、育児する
過程で環境の変化と共に段々と移ろいでいったんだと思う。

そんな不安がるY子ちゃんに、私は言った。
「子どもができたからってみんながそうなるとは限らないじゃん。
どうなるかはわかんないけど、参考として私たち夫婦の行く末を
見てて。」

ちょっと烏滸がましいかな? (*゚.゚)ゞポリポリ

でも、言った気持ちに決して大袈裟なつもりはない。

私が昔から思い描いている家族像は、子どもができても夫婦ラブラブ。
寝るときは川の字「彼&私&子ども」の並び順。
出掛けるときの並び順も「彼&私&子ども」。


子ども中心の生活だけの形にはできるだけしないよう努めたい。

実行できるかわからないけど、できる限り理想に近い状態で
過ごしていけたら幸せだな〜と思っています。

綺麗事かもしれない…でも、努力は惜しまない!!!

p(*^-^*)q ガンバルゾ♪

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》26日目(術後126日目)
【体温】36.56℃ 高温期1日目?
【体調】若干熱っぽい気が…風邪かなぁ?o( _ _ )o ショボン
【コメント】ウォーキング(30分)
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 私のココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

喫煙のススメ!?

バイトで接客業をしていて、「お客様」の態度で腹の立つことは
結構あるんですけど、割とすぐに忘れちゃいます。(^∇^)アハハハハ!
「たらちり事件」とかね!! (^--^#)ムム

でも、今日はさすがに同じ地球で生きてる「人間」として(ちょっと大袈裟?)
これは許せないという発言をした客がいたので思いっきり
長文ですが、是非お付き合い願えれば…と思います。


ヨロシクオネガイシマス(ツ _ _)ツ))


さて……、今日の団体は、何処かの薬品会社の新年会らしい。
社長と思われるおっさん、あとは若めの男性社員4名とおばさん1名
若めの女性社員4名、そして妊婦さん1名の合計11名様の予約客。

全員揃うと早速着席。
座席はくじ引きで決めたらしく、一番上座に妊婦さん。
そして、なぜか一番下座におっさん。あとは適当に散らばっていた。

大して広くもない座敷での宴会。
結構お酒もすすんでくると、おっさんが私に「おいっ!!灰皿。」と言った。

言い方も少しむかついたけど、毎度のことだし、そこは笑って
「はい、かしこまりました。」と、灰皿を手渡した。
すると、おっさんはいきなりたばこを吸い出した。

しかも妊婦さんのいる部屋で…。
さすがに社長には「吸わないで下さい。」なんて言えないのか
みんな見て見ぬふり。誰も注意する人なんていやしない。
それとも、合意のもと!?

しばらくして、男性社員が席を立った。

トイレかと思ったら、たばこを部屋の外で吸うために席を外して
いたようだ。(偉いぞ!!男性社員)

すると男性社員が戻って来るなり「お前どこ行ってたんや?」と社長。
男性社員「あ…はい、たばこ吸いに…。」
社長「部屋で吸ったらええやんか。」(なぜか関西弁の社長)
男性社員「いや…隣にいるんで…一応。」(隣の席の妊婦さんを気遣って…)
社長「何、気にしとるんや。ちょっとぐらいかまへんやん。」
男性社員「いや…でもねぇ、やっぱ気にしないと…。」(ガンバレ!!!)
社長「あかん、そんなん甘やかしたら…。今のうちから厳しくせな
あかんねん。あんまり過保護にしたら弱い子になるで。」
(ですって…)

絶句!!!!(社員玉砕)

あ゛?何やとぉ?今のうちから厳しくだぁ????
免疫つけたら丈夫になるって?
たばこはウィルスや雑菌とはワケが違います!!!!アホか、こいつ!!!

でも…妊婦さんは終始笑顔。ま、笑うしかないか…。

私が妊婦だったら、絶対殴ってやる!!!(暴言お許しを…)

ここにもいましたよ、次元の低いおっさんが。
こういうおっさんには「今の日本は…」とか「今の若者は…」
とか語る資格全くなし!!! 

凸(゚皿゚メ) ウラァァアア!! 以上


「お付き合い、ありがとうございました!!」<(_ _*)> アリガトォ
-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》25日目(術後125日目)
【体温】36.34℃ 低温期25日目
【体調】うわぁ、大型ビロン落下 これはいよいよ…!?
【コメント】ウォーキング(休み)皮膚科へ
-------------------------------------------------------------------

posted by honeyboo at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

至福の時

今回は前回から学習して、きちんと10mmぐらいを目安で
エステサロンに通えました。(お利口さん、お利口さん)

…というのも、明日で5000円チケットの期限が切れて
しまうから!!(そういうことか…はい!そういうことです!!!)

そうっ!! そうでもないとなかなかきちんとは通えてません。
自慢できることじゃ、全っ然ないんだけどね…。ポリポリ (・・*)ゞ

それで今日は、脱毛とその5000円チケットを使って
フェイシャルのお手入れをしました。ゴクラクゴクラク……

幸せぇ〜〜〜・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・

妊娠してベイベーが生まれたら、この極楽はしばらく
味わえないかもしれないわぁ〜〜〜なんて、思いながら。

お手入れ中、暇さえあれば眠ってました。

スヤスヤ(v_v).。o・。・。・。zzzZZZ  ああぁぁ、至福の時…


それにしても…本日、美容液も購入して合計19150円の出費。
自分の稼いだお金だから良いようなものの…専業主婦なら許されない金額だわ……。
程々にしておかないと…これはやっぱり贅沢だよね…!?

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》24日目(術後124日目)
【体温】36.30℃ 低温期24日目
【体調】ビロ〜〜ンおりもの、出ましたっ!!!
【コメント】ウォーキング(20分)セツコ
-------------------------------------------------------------------

posted by honeyboo at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

カミングアウト

今日は、久しぶりに中学時代からの友人とお茶した。
そう、「おめでとうメール」をくれた子だ。

彼女には、まだ流産した過去を伝えていない。
今回はゆっくり話せる時間もあるし、前回お茶したときは
まだ妊娠初期で報告できない状態だったから、そのまま
話せず終いになっていた。
結局流産したので、懐妊報告してなくてよかったけど…。


流産の件は、このまま伏せておいてもよかったが、どんな形で
彼女の耳に入るかも知れないと思って、周りから伝わる前に
自分から…で、今回敢えてカミングアウト。

報告すると、
「そっかぁ…、大変だったね。でも、大丈夫、またできるよ。
うちのお姉も一人目流産したけど、その後、二人産んでるから…。」
と、彼女は慰めの言葉を掛けてくれた。

わざわざ話すことじゃないから知られてないだけで
本当に結構いるものだ。そう思うとかなり心強いけど…。

こんな思いをする人は一人でも少ない方がいいのに……。



相変わらず、4時間近くもコーヒー1杯で居座る私たち…。
お店の店員さんも気がつけばすっかりローテーションしてました。

ヾ('o'ヾ('o'ヾ('o';)ォィォィォィ

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》23日目(術後123日目)
【体温】36.44℃ 低温期23日目
【体調】ビロン出現 排卵はしてる!?
【コメント】ウォーキング(30分)
-------------------------------------------------------------------

posted by honeyboo at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

曲者

はぁ……ε-(ーдー)ハァ

やっぱり体温測ったり、おりもの調査したりって、タイミング
知るためには良いのかも知れないけど、気分的に萎えますな…。

┐(´-`)┌

明らかに、排卵期を意識し始めた頃から、セツコが義務的になって
る気がして、楽しめてません。
(生理直後の方が楽しくしてます。でも…私のような周期が長い人は
妊娠の可能性が殆ど無い時期のようなので…ある意味、無意味なセツコ)


それに、彼にも……圧力かかっているようです。

何を基準にセツコ回数の多い少ないを判断すれば良いのかわかりま
せんが、我が家のセツコ回数は少なくはないが決して多くもない。

と、思います。

前回妊娠したときも、意識は全然してなくてもできたのだから
本当はもしかしたら今回だって、気にしなくてもいつものペース
でしていたら、できるのかも知れないのに……

……とは思っていても、体温に左右され下がれば「排卵期か?」と
おりものが変化すれば「今がどんな時か?」と意識してしまう…。

しかも前回の時は、周期が60〜70日ぐらいだったと思われるので
周期の乱れは歴然。当然、整えたいという気持ちも湧いてきます。

そこで、「基礎体温」というわけなんですけど、これが曲者

今まで自分の周期なんて、気にしたこともなければ体温も測った
こと無いから、これほど妊娠の参考データとして威力があるもの
とは思わなかったョ…。まるで一喜一憂させられ……。

そして、やがてやってくる排卵期には「2日に1回」とか「集中毎日」
が良いとか言われているようだけど、それでみんなはストレスや
プレッシャーになったりはしてないのだろうか…。

少なくとも、私たち夫婦にとってはプレッシャーになっている。

楽しくセツコがしたい……ウミュゥゥ!! o(≧〜≦)o

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》22日目(術後122日目)
【体温】36.32℃ 低温期22日目
【体調】以降出血なし。ビロンまでも無いです (ノ_σ)クスン
【コメント】ウォーキング(30分)セツコ
-------------------------------------------------------------------

posted by honeyboo at 23:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 私と彼。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

出血停止

:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪

ようやく、長かった「出血&茶おり」が止まりました。
しかし…なんだったんでしょ!?…と、もう考えないことにしました。

明日は、4回目の月命日です。m(._.)m
昨日までは、出血もしてることだし病院へ検診に…
と思ってましたが、幸い止まったことだし今周期はやめました。
術後、やっとの2周期目だし、基礎体温表の記録期間も短いので
あんまり参考になんないだろうからね。

と、勝手に自己判断。(本当はダメだよ〜〜〜)
ただ単に面倒くさいだけだね…σ(^_^;)アセアセ...
今週はちょっとバタバタして忙しいのよ〜〜〜ォ。(…と言い訳してみる)

どうやら夜になって、おりものも粘液状になりつつあるのか
たまたまそうなのか、若干そのような物体が出ましたので
セツコも以後、2〜3日は強化しようと思っています。

月命日に排卵…だったら、ちょっと運命感じちゃうけど…
そんなことはないわな。

今周期自体が、排卵するかどうか怪しいんだけどね。

ま、無排卵かもしれないけど「備えあれば憂いなし」って
言うじゃんね!?

ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》21日目(術後121日目)
【体温】36.32℃ 低温期21日目
【体調】出血止まった!!!!O(≧▽≦)O ワーイ♪
【コメント】ウォーキング(30分)
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 私のカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

出産育児一時金

なんかやってますね…!?

出産の無料化「フリーバース」制度の検討とか言ってますけど…。
な〜んか、違うと思うのは私だけでしょうか…!?

でも…既に生んじゃってる人たちにとっては、
「何?もっと早くに改革してよ〜、今更もう一人は無理だし…」
「じゃ、中学まで無料にしたら、もっと効果出るんじゃないの?」
なんて意見も出てきそうですが…。

「出産費用がかかるからつくらない」
んでは無いと思うんですよね〜。
ま、そういう人もいますよ、きっと…。

私の友人は三児を抱え、女手ひとつで育てている。
(ダンナは浮気→相手の女に妊娠させ→離婚→養育費は払えない)
当然母子手当は支給されているが、3人を学校や保育園に
通わせている間、パートで稼ぐ給料なんてたかが知れている。
それでも、「贅沢しなきゃ、なんてことないよ。」と彼女は言う。

この先どんどん学費などにお金がかかっていくかを、彼女が予測
しているのかどうかは不明だが、きっとやっていける。
というかやっていって欲しい!!!

他にも、私の周囲には二児、三児の母がごっそりいる。
ダンナが安月給だ!!と言っていても、専業主婦で家事育児に専念し
家庭をしっかり守っている。
逆に一児の母や働く子持ち主婦が少ないくらいだ…。

…ということから、私の個人的な意見。

「子育てにお金がかかるのが不安でつくらない」
のでもないと思う。
勿論、そういう人も中にはいると思いますけど…。

で、私の周りに多い話は……不妊治療を行っていて
欲しくても、欲しくてもできなくて辛い思いをしている人。
それから、ようやくできたと思ったら流産してしまった人。
(ってこれ、私!? 二人目、三人目で流産される方もいらっしゃいますし…)
これはちょっとコメントし辛いですが、ダンナがいらない
というのでつくれないという人。

一番着眼して欲しいのは「不妊治療の保険適用化」
だと思う。
これをしたからといって、悪用や乱用のしようもないし
一気に出生率が増えるとも思えないんですけど…。
(増えた方が良いんだから、逆に喜ぶべき政策になると思うんですけど…)
というのは、浅はかでしょうか………。(ー。ー)フゥ

「子どもはできて当然」と思っているから、こういう動向
なんでしょうかね〜!?
それとも、「結婚が遅いんだよ!!!」という非難も、もしかしたら
多少含まれてたりするんでしょうか!? だったら怖〜い。
…というのは、私の被害妄想??? Σ(´□`;)ハゥ

ね、なんでしょうね、猪口さん!!!?

国民の声を聞く部分がちょっとずれちゃってる気がします。
と周囲も同感しているので、やっぱり多数意見と思って

間違いないっ!!!!!?

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》20日目(術後120日目)
【体温】36.00℃ 低温期20日目
【体調】茶おり 吹き出物アリ 
    本日もまた若干の不正出血
【コメント】ウォーキング(30分)
-------------------------------------------------------------------

posted by honeyboo at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 私のココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

寝坊

今日は、月に一度(?)の「ナポ会」でした。

※「ナポ会」とは…「ナポレオン」というトランプゲームをして遊ぶ会

集合が朝の10時だというのに…。
目覚めたのは、な、なんと

9時45分  w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!

びっくり!!!です。もう完全に遅刻。

飛び起きて第一声が「何、これっ???」でした。
隣で眠っていた彼も驚いて起きたみたいです。
そんなわけで、体温を測るゆとりもなければ、仮にその
ゆとりがあったとしても、飛び起きちゃってるんで
正しい数値はでないでしょう…( -.-) =зフウー

御陰様で「ナポ会」には、30分の遅れだけですみました。
そして、本日の戦績は…な、なんと2位。v(≧∇≦v)三(v≧∇≦)v
900円勝ち。イエーイ(∇≦d)(b≧∇) イエーイ 近頃調子が頗る良いです。

メンバーの一人のタイ行きも2月上旬にほぼ決まり、今月は
ラストスパートをかけ、来週も「ナポ会」があります。

ガンバロッ d(@^∇゚)/ファイトッ♪



前回、保育園に預けるかどうかで悩んでいたメンバー内
子持ち母も結局考えた末、来年度は自宅で養育すると
決めたそうだ。

うんうん、いいんじゃないかい!?

まだまだ人見知りしてるし、「ママ、ママ〜」言ってるし。
もう少し、ママのそばでいいんじゃないかい!? と思います。



話は全然違うけど、昨日ようやく「ドラクエVIII 〜竜の試練〜」
をクリアできました。

7回戦、竜神王→深紅の巨竜深緑の巨竜白銀の巨竜
黄金の巨竜黒鉄の巨竜聖なる巨竜永遠の巨竜 
クリアです。

実は…クリアまでに2回目のチャレンジしています。
1回目は、最後の永遠の巨竜でほぼ全員のMPがなくなり
ザオリクが使えず、あっというまにぜんめつしてしまった
んです。
その教訓を生かし、2回目は「エルフの飲み物」や
「せかいじゅのしずく」など使えるものは全部使って
頑張った結果、遂に永遠の巨竜を倒せました。

ようやくだぁ〜〜〜 v(≧∇≦)v イェェ〜イ♪

…ということで、「ドラクエVIII」は卒業。

次は以前に仄めかしていました「ドラクエVII」が残ってます
ので、それをボチボチ取りかかっていこうと思います。
-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》19日目(術後119日目)
【体温】--.--℃ 低温期19日目
(寝坊の為、測定できず出掛けました。)
【体調】茶おり&茶おりのビロ〜ンも 吹き出物アリ 
    本日もまた若干の不正出血
【コメント】ウォーキング(雨の為中止)
-------------------------------------------------------------------

posted by honeyboo at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

凹んでます

今日はめっきりめきめき凹んでいます。
ついでに弱音も吐きまくってます。ε-(ーдー)ハァ

低温期真っ只中だし、PMS(月経前症候群)であるわけ
でもないのに…この凹み…

そう!!! この凹みの原因は………。
もちろん “不正出血” です!!そうなんです!!!
まだ続いているのですっ!!! (T△T)

これで6日目です。どうなってんの?オイ!!!
日数だけなら完全に生理と怠慢はれてるわ…(ノДT)アゥゥ

基礎体温だって低温期なくせにかなり中途半端なもんだから
もう一度検温してみたじゃん。
そしたら2回目は「36.44℃」だってさ。
余計に上がってんじゃんっ。(ダメじゃんヽ(TдT)ノアーウ…)

もう知らん!! もう、このカラダもワケわからん!!!
出血は治まらんし、おりものの様子も不明瞭だし、
タイミングもわからんし、こんなんじゃ、セツコも知らんわ!!!

…と、こんな感じです。(ToT)ゞ スンマセン、ネガティブで…

こんな凹んでるときに、昼食の食事の支度。すると…

「ぎょっ!!!ガスがつけっぱなし。危ないっ!!! (-""-;)ムム・・・」←舅の不始末

そして、お昼ご飯を食べようと思ったら

「あらっ!!!まだ炊けとらんがっ!!!(#`皿´) ムキーーーー!」

舅が炊飯中のジャーの電源を勝手に切っていた。(わざとではないと思うけど)


何これ!!??? やっぱり病院!?? でも…行きたくないもん!!!

そして、排卵知りたかったら検査薬使えって感じですが…

これも、使うとセツコが儀式的になる感じがして嫌なんです。
でも、好きなときにやってたら、タイミング逃すかもしれ
ないんだよね!? 微妙…(_ _。)・・・シュン

ちょっと自暴自棄になってた一日でした。
こんな調子なので、彼にもかなり心配掛けてしまって
いるようです…。イケナイイケナイ…。

気持ちを切り換えて、明日からまた楽しく過ごします。

く( ̄Д ̄)ノガンバレーーー♪ 私っ!!!

-------------------------------------------------------------------
【周期】《2周期》18日目(術後118日目)
【体温】36.36℃ 低温期18日目
【体調】血おり 吹き出物アリ 
    本日もまた若干の不正出血
【コメント】ウォーキング(30分)今日から復活!!!
-------------------------------------------------------------------

posted by honeyboo at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 私のカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。