2005年10月31日

祝★給料日

今日は、何もなくても嬉しい一日。

……それは…………給料日

やっと来ました。給料日、フォ〜〜〜〜〜〜!!!!
10万円ゲット!! フォ〜〜〜!!!!

はぁ〜、今月は辛かった。本当に辛かった。
事情が事情で仕方がないとはいえ、完全に5万円赤字だったからねぇ…。
コツコツ貯めてた貯金にも手を出しちゃいましたよ、今月は…。

昨日、一緒に入っていた高校生のバイトRちゃんと
ちょっと暇な時間帯もあったので、雑用をしながら
話してたんだけど、彼女の友達にはバイトで月12〜3万円も
稼いでる子がいるらしい。
それを聞いて姉さんちょっと、いや、かなりショック。orz

だってぇ〜、その子は学校帰りにバイトですよ!?
一方私は…バイトだけの生活。(まぁ家事はしてますが大したことない)

私より稼いでるじゃんかっ。

って、働けるんだから私も正社員になるとかフリーターとか
でもして、もっとガンガン働いたらいいわけですよ。

それより、「妊娠するが先」なんですが……ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


-------------------------------------------------------------------
【周期】術後44日目
【体温】
36.11℃
【体調】おでこに、吹き出物がぁっ!!!!
【コメント】この吹き出物が吉と出るか、凶と出るか?
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

サプライズ

久しぶりに高校時代の同級生と遊んだ。

このメンバーは通称ナポメンと呼んでいる!!!

とはいっても、このナポメンとはお互いの都合が合えば
毎月1回は会うというセッティングになってる。

会ってすること、……それは。

トランプゲームでの賭け事(通称ナポ会)

今回は、メンバー内の一人の身内にご不幸があったことと
私の流産とが重なってしばらく延期していたが、四十九日法要が
明けたのと私の体調回復でようやく解禁となった。

この仲間たちとは、17歳の頃からのつき合いで
青春時代のいろんな苦楽をを共にした仲間。
実はこのゲームもこの頃から既に行われていた。
彼女たちとは、生きる事への価値観が似ている気がするし
話していても楽しい。そして、何よりみんな道徳的な仲間だ。

今日は、4ヶ月ぶりのナポ会だったので、勢い勇んで
参加したら、なんと私たち二人のために「ささやかながら……」
と、残りの3人が“たこ焼きパーティ”を企画してくれていた。

なんて、サプライズなのっ!!!!!?(感激)

思わず感動ですよ!!!
そんな粋なメンバー内の一人が、めでたくダンナさまの海外赴任
決定のため、来年2月辺りにタイへ行ってしまうことになった。

そうなると、毎月1回の集まりはできなくなる……。
恐らくタイでの生活は、彼女予想で3年は堅いということなので
寂しくはなるが、その日が来るまでもうやれるだけガンガンやるぞっ!!

ってな誓いをみんなで立てました。
(今回は400円の負けでした。今年は私の年じゃないのかぃ?…トホホ)

-------------------------------------------------------------------
【周期】術後43日目
【体温】
35.98℃
【体調】おりもの…やや伸びてる?
【コメント】今日は朝から大忙し。
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

最近の若者は!?

「最近の若い方にはなかなか任せられない

と、70歳は超えているだろうおばあさんたちが
会話しているのをバイトの接客中、ふと耳にした。

(おや?最近の若い方?)

料理を配りながら、おばあさんたちの会話に耳を
傾けていると、どうやら彼女たちの言う“若い方”
というのは50代ぐらいの人たちのことを指しているらしい。

(へぇ〜〜70代の“最近の若者”って50代の人のことなんだぁ)

と、変に感心してしまいした。

私も最近話の中で、「最近の若者は…」って使うことが
多くなったけど、この対象はだいたい10代後半〜20代前半
ぐらいの人たちのことだ。

そして、50代ぐらいの人たちが、私を含む20代後半〜30代を
「今時の若い人たちは…」ということが多いようだ。

つまり…
どの世代でも感じてることは同じなんだ。

常に現在よりも若い頃の自分たちの生き方と今のその世代の人
との違いに大きなギャップを感じているんだね。

要するに、「その年頃の私たちはそんな風じゃなかった」と。
まぁ、確かにそうだと思う。
今の10代、20代、30代……。
とりあえず軽〜く遡って10年前も、もう既にそんな風じゃなかったと思う。

私はそれを9年間勤めた保育園で実感している。
1年目と9年後の違いを…。

時代は流れる。変化は仕方ないよね…。
その変化にも沿って流れていかなきゃいけないこともある。

でも、大切なことは見失わないようしっかりと身につけて
時代の変化に流されていきたいと思った。

私もいずれは妊娠→出産し、そして子育てをしていく環境を
迎えるであろう。
例え“今時の若者”と思われてもいい、ただ古き良きモノは
失わないよう、私も日々努力して生活していこうと思う。
そして、まだ見ぬ我が子たちにその良きモノを引き継いで
いけたら良いな…と思う。

…と、今日はちょっとマジメなお話になっちゃいました。

-------------------------------------------------------------------
【周期】術後42日目
【体温】
36.09℃
【体調】若干イライラしている気がしますが…生理前?
【コメント】早くこ〜〜〜〜〜い!!!
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 私のココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

『NANA』13巻まで…

これは昨日のネタですが…
昨日はちょっと大物ネタ(?)がありましたので
今日に回しまして…と。

昨日、モーニングタイムに行きつけのマンガ喫茶で
遂に『NANA』を13巻まで熟読致しました。

これね、本当に…ニクイネ…。
ジャンルは違えど、私の好きなタイプのストーリー展開
になっています。

以前、『「NANA」ドラマ化 のネタの時も書いたけど
私の中では完全に超越したね!!!

多くを語ると、ネタバレの危険性があるので書きませんが
「NANA」は現在も集英社の少女漫画誌「Cookie」で
連載中らしく、13巻はまだまだ物語の途中ですが
非常によい意味でのや〜らしい感じがチラついております。

へぇ〜、いろんなコミック誌が出てるんだね〜知らなかった。
私が購読してた頃は、確か矢沢あいさんはリボンで連載して
たなぁ…。
まぁ、その頃は完全に学園ものの恋愛漫画でしたが、私も幼いから
全然大丈夫な感じでハマれてましたけど…。

でも「NANA」って少女コミック誌なんだねぇ。
女性コミック誌でもいいような…?あ〜でも、微妙だね…。ま、いいか。

そのや〜らしい感じが、またたまらなくそそるんだけど…。
しばらく疎遠になっていた少女漫画も、大人になった現在改めて
手にしてみても「まんざらでもないな…」と見直す作品に出逢った。

今まで少し、少女漫画を偏見の目で見てたというか
ちょっと軽視してた部分がありましたネ。(スマソ)

これからは、変な先入観は捨てて何でもチャレンジすべし!!!
-------------------------------------------------------------------
【周期】術後41日目
【体温】
36.20℃
【体調】今日は市の基本健康診断を受ける。絶好調!!!
【コメント】生理、まだ来ないのぉ?ω`)ショボーン
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

『24 -TWENTY FOUR- 』エンディング(一応ネタバレなし)

『24 -TWENTY FOUR- 』シーズン1をようやく観終えました。

エンディングは…いろんな意味で

「ええーーーーっ!!!なんでぇーーー!!!??」

な感じになってますが、ここはもう敢えて黙って
納得しましょう。

こんな素晴らしい出来のドラマを今更ストーリー部分で
あーだこーだの批評は必要なしでしょう…。
あの結末になったおかげで逆に最後の最後まで本当に
素直に騙されたし、楽しめたもん!!!

シーズン2の鑑賞は、もうしばらく休憩してからの予定ですが
これまたどんなストーリー展開が待っているのか非常に楽しみです。

とりあえず…あの人たちは…もうお目見えできないのかな?
だろうね、恐らく……ちょっと残念。(おっとネタバレ注意!!!)

この後に、溜まってる秋ドラを観るのはかなり厳しいなぁ…。
ガン( ゚д゚)ガレ
-------------------------------------------------------------------
【周期】術後40日目
【体温】
35.96℃
【体調】下痢気味。特に変なものは食べてないデス
【コメント】今日はお休み。久々に名古屋まで買い物に

-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

『亜鉛が不足すると…!?』

昨日、ファンケルで先日注文した
・ブライトエイジ
・エクセレント モイスチュアークリーム
が到着した。ヨッシャーーー!!!

とりあえず、今日から飲用&使用しています。
効果の程はわかりませんが、時々経過報告も
できたら良いな…と。

三日坊主の私ガンバレ!!

それから、今日は少しお勉強…題して
『亜鉛が不足すると…!?』
・味覚障害
・風邪をひきやすい
・傷や病気が治りにくい
・肌荒れや脱毛
生殖機能の低下
・イライラやうつ

などの障害が起こる可能性が…あるようだ。

『亜鉛』の主な働きは、「200種を超える酸素の活性化」
「活性酸素の無毒化」「傷口の治りを早める」「皮膚の健康維持」
「味覚を正常に保つ」「子どもの成長に関わる
精子をつくり、卵子の発育をよくする」「アルコール分解」
「免疫機能の維持・強化」「視力の維持」「精神の安定」
なのだそう。

そして『亜鉛』を多く含む食品(100g中)
牡蠣(カキ) …13.2mg
和牛モモ   …4.0mg
豚レバー   …6.9mg
ウナギの蒲焼き…2.7mg
ホタテ貝   …2.7mg
納豆     …1.9mg

(結構食べなきゃイケナイのね…。)

一日の推奨量は、成人男性8〜9mg、成人女性7mg。
上限は30mgだけど、『亜鉛』は吸収率が悪いうえに、食品添加物が
吸収を阻害してしまうもの多く食事からの摂取は難しいらしい。

…ということで、本日より夫婦でサプリメントにより
不足しがちな『亜鉛』を補うことにしました。
特に青字箇所に効果がありますように…と。

こちらも、体調に何か変化が現れたら報告していきます。

-------------------------------------------------------------------
【周期】術後39日目
【体温】
35.99℃
【体調】吹き出物健在デス
【コメント】今日のインディアカは尻下がりでした。
orz
-------------------------------------------------------------------

posted by honeyboo at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

ドラクエVIII 〜リベンジ〜

キタコレーーーーー!!!

昨夜、ついに「ドラクエVIII」 LV45で、ようやく
ラスボスを粉砕できました。
再戦は、思っていたより楽勝だった気がする…。
はぁ〜〜、やれやれだよォ。
…っと、まだクリア後に隠しダンジョンがあるようなので
そこをクリアできてやっと終了になるんだけれども。
まぁ、とりあえず一段落だね!!

これが終わってしまうと、ちょっと寂しくなる!?
な〜んて、心配はご無用でした。
実は……わたくし、「ドラクエVII」を中途で挫折してるんです。
それを再度チャレンジしてみようかな…と企てております。
しかも最初から…(気合い入ってる?)

先は長いな…ヽ(ヽ・∀・)アヒャ?

-------------------------------------------------------------------
【周期】術後38日目
【体温】35.81
 低すぎるよォ orz
【体調】本日も乳白色の伸びるおりもの出る!!
【コメント】今日も元気に働きました!! ゴクローサン
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

友達の出産

一昨日、近頃疎遠になっている友達が無事、男の子を
出産したと共通の友達から聞いた。

私は、彼女が妊娠してたことも知らなかったけど
12/1に入籍したコトも年賀状で初めて知った。

ちょっと複雑な気持ち…。
私より、後の入籍で先に出産。
「おめでとう!!!」と会いに行きたいけど…。
一応友達だけど、だんだん微妙な距離になってきてるし。

共通の友達は、そういう細かいことは気にしていない
みたいで、気軽にお祝いを持って会いに行くらしい。

彼女は結婚前、鬱病を患っていた。

私たち友人にも、会える調子の時とそうでない時があり
初めは調子が良くても会って話しているうちに気分が
悪くなり、帰ってしまうことも度々だった。

それを繰り返すようになると、彼女も気を遣い私たちから
だんだん離れていくようにさえなっていった。

その後も調子は良くなったり、悪くなったりを繰り返して
いたようで、私の結婚パーティの時はちょうど良くない時に
あたり欠席だった。

それ以来、連絡は取っていないけど、良くなったのだろうか…?
そして、その状態での妊娠→出産→育児って…大丈夫なのかな?

ちょっと気になる…というか、友達としてはもちろん、元保育士
としても少々心配ですが。
でも…以前から彼女は、「子どもができれば治る気がする。」と
話していたので、きっと大丈夫だと思うし、そう信じてあげたい。

今度…会いに行ってみようかなぁ……?

-------------------------------------------------------------------
【周期】術後37日目
【体温】35.99

【体調】伸び〜〜る乳白色のおりものが!!
【コメント】まだ生理は来ませんが、何か?
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 私のココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

永久脱毛再開

ちょうど、4ヶ月ぶりに永久脱毛の施術を再開。

数年前から、ワキの永久脱毛に通っています。

最後のお手入れ以来「妊娠→流産」という事件もあったし
その間の収入もなかったので、金銭面で全くゆとりなし。
だから、エステなんぞに通ってる余裕はございませんの。

だけど…、ポイントカードの使用期限が今日までで
あと4000円分利用すれば5000円の金券が頂けちゃう。
…ということは、1回分のフェイシャルのお手入れが
タダということに。

でも…もし、期限を過ぎたら…パアですわっ。

これは行かなきゃ!!だわってなもんで、久しぶりに
行って参りましたよ。永久脱毛!!!

私的には結構生えてるぞと思っていましたが、オヤオヤ…
あっという間に終了。
何と、両脇で10分。金額は1000円。

これじゃ、ポイント貯まらんよぉ〜〜(悲)

と、そこで化粧品まで購入。(実は、欲しかったので…)
見事にポイントカード満タン「おめでと〜ぉ」5000円金券ゲット!!!

これで、1回分のフェイシャルのお手入れができるっ!!!


-------------------------------------------------------------------
【周期】術後36日目
【体温】35.98

【体調】吹き出物が結構できてます。
【コメント】今日からこのスペースに周期日記をつけます。
-------------------------------------------------------------------
posted by honeyboo at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

今日は「何の日」?

10月22日 今日は「何の日」?

前回、私が仕事を“辞めるきっかけ”となった女の話を
チラッと出し、詳しくはまた……と書きましたが
今日はその女の誕生日ということで、彼女を偲んで
書いてみました。……って、オイオイ。彼女は健在です。

あの女さえ来なければ、恐らく私はあの園で今でも
保育士を続けていたに違いない。
そして…今頃はまだ独身、良くも悪くも彼との同棲生活を
ダラダラと続けていたかも知れない…。

私の勤めていた保育園は、結婚=退職が暗黙の了解だった
ので仕事を続けたいなら、結婚は先延ばしにしなければ
ならなかった。いわゆる強制寿退職ってとこですな。

私が9年勤めた保育士を辞めるきっかけには、もちろん
一身上の都合も多少はあった。けれど10年は勤める予定だった。

しかし、いろいろな歯車が少しずつずれていき、やがて大きな
ずれが生じ私にこの場所で働く意欲がなくなったこと。
が、10年を待たずに辞める大きな引き金となった。

もう少しわかりやすく一般企業の会社組織で例えるなら
「社長の代が替わり制度が大きく変わった」という感じでしょうか。

まぁ、社長自体が替われば仕方なく言う通りにしたんでしょうが
実際に替わったのは社長ではなく、部長クラスの人間で
しかもその人は社員ではない………

……あ〜〜もう、面倒臭い!!! ハッキリ書いてしまえぃ。

要するに、ぶっちゃけると
園長の娘がある日突然うちの園にやってきて、なんの予告も
なくいきなり構造改革をやり出した
というワケ。

しかもその娘は保育士ではない
ただの園長の身内というだけの権力で私たちを動かそうと
企んでいた訳です。

園長の娘=絶対

この図式は家族経営の保育園施設にはよくある話ですが
うちが他と違ったのは、他の場合その身内の方は正式に
施設に所属して働いているということ。

それに引き替えうちの場合は、所属もせず気まぐれに来園
してきていろいろ指示を出し、

「私の指示は園長である父親の指示です。
言うことが聞けないのなら、辞めてくださいな。」
と言わんばかりの勢いで捲し立てる。

しかも、この指示が、まともな内容ならまだしも呆れるくらい
筋が通らないことばかり。

本当に常識を疑う。

園長である父親は娘に甘いのか、安心して任せているつもりなのか
彼女のすることには一切ノータッチだった。

私は、理不尽なコトが嫌いなので、納得のいかない
ことはできるだけ、意義を述べ抗議はしたけれど…。
私たちの抵抗や抗議は、所詮「身内」という大きな権力の
前には無力で、反逆は退職という形でしか実行できなかった。

でも今思えば、園児たちに後ろ髪を引かれつつも
大きな未練を残すことなくキッパリと退職できたのは
ある意味彼女のおかげかも知れない。

そして、予定通り31歳で結婚もできたし。
彼女には多少なりとも感謝しておくべきかな…。

そんな彼女の誕生日でもある今日、同じく被害に
あっていた後輩が結婚式を挙げた。
何もこの日じゃなくてもいいのにぃ……
しかも仏滅だしぃ……更に縁起悪〜〜い。

まぁ、いいや。
曰く付きのこの夫婦のご冥福をお祈りいたしまして…お開き!!
(とりあえず社交辞令で…「末永くお幸せに〜ぃ」と…。)
posted by honeyboo at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 私のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

術後34日目

相変わらず、生理……は来ていません。

基礎体温も生活のリズムが不規則ではありながらも
なんとか検温してますが、これもまた不安定で低温期
の状態のままずーっと続いています。

しかも、低温がハンパじゃないくらい低い。

最低35.70℃〜最高36.30℃

こりゃ間違いなく、ホルモンのバランスが
おかしいと言えよう。
基本的に昔から体温は低いんですけどね…
それがそもそもよろしくないようですが。

私は、30日くらいで術後1回目の生理が到来すると
思っていたのですが…(何の根拠もないです)
医師は30〜40日と言っていたので、やっぱり私はせっかちですか?

が、しかし。どうやらいろんなサイトを閲覧してみると
術後の生理は個人差があるようで、ちょうど30日の人もいれば
長い人では70日くらいでようやく来たという人もいるようだ。

体温に関しては、定まっている人の方が少なく大抵低温状態が
続いて、生理は突然訪れるという話が多かった。
そして、どうやら大量らしい。

ある日突然やってくるのかぁ…。しかも、大量に…。
これ、出先だったらマズイなぁ…というか、出先よりバイト中がマズイ。
うちは休憩なしで、ぶっ通しなのでトイレ休憩も決められていない。
ま、催せば自由に行けばいいのだけど…。
もともと、間隔が長いので6時間働いても一度も行きませんが、私。

だから、何かお知らせがないとそのまま働き続けちゃって
帰宅後、初めてトイレで発見!!!

「あ〜〜〜ぁあ!!!この下着高いのよぉ〜〜(泣)なんてコトも…有り(怖)
posted by honeyboo at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 私のカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

縦ジワ横ジワ

数年前…正確には、3年前ぐらいかな…?

眉間の縦ジワとおでこの横ジワが気になりだしたのは。

今の生活を送る前は、こんな私でも保育士として働いていました。
こんな私…まぁ、自分で言うのもなんですがかなりのやり手。
ん?やり手の保育士?ウソです、ウソです。(汗)

友人からは「あんたが保育士なんて、信じられなーい。」
とよく言われてましたが、本人は比較的まじめに子どもたち
の成長を促していたと思っております。

まぁ、生身の人間、しかも超成長期の子どもたち相手ですから
いろんなことがありますよ。
そこに大人である保護者との関わりも加わってくるんですから
更に大変。
今思えば、子どもだけの方がどれだけ接しやすいことか……
それなりに失敗も経験したし、楽しいこと学んだことも
たくさんありました。
保育という仕事に関していえば、本当に辞めたいと思ったことは
一度もないくらいやりがいのある仕事だった。
なのに、私はある年、突然辞めた。
(辞めた理由は追々…書けたら書きましょう。)

ある女の出没で……

その女が現れたことがきっかけで、私の眉間には突然
縦のシワが刻まれるようになった。おでこの横ジワは連鎖か?

環境の変化って凄い!!!! 人相まで変えちゃうんだよね。
そして、保育士という仕事は、紫外線の一番多い時間に
屋外で過ごすコトが多い。
肌にとっては大敵な紫外線を浴び、ストレスを受け
私の顔は、シワにとって一番、居心地のよい環境となって
いたというワケなのです。

一度できてしまったシワはなかなかなくなりません。(泣)

そこで、普段ビタミン系のサプリを愛飲しているファンケル
今回初めて、ブライトエイジっていうサプリと
エクセレント モイスチュアークリーム(長い…)を購入。

さてさて…効果はあるのでしょうか…。
posted by honeyboo at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 私のカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

ドラクエVIII 〜ラスボスとの決戦〜

遂にこの時が来た!!!

いよいよ、ラスボスとの決戦。
LV42に到達したし、あまり自信はないけど
まぁ、何とかすれば勝てるでしょう…
なんて安易な考えでチャレンジ。

……すると…、3ターン目で見事に

「ぜんめつした…」

ガーーーーン!!! orz 玉砕。

これじゃぁ、しばらくは勝てないよなぁ…
……というわけで、修行の旅に出た。
posted by honeyboo at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

疑惑の0ポイント

今、流行ってるの?「男脳女脳診断」って。

ちょっと好奇心でやってみたけど、私はタイトル通り
0ポイント=中性的らしい。
でも、これはかなり疑惑あり。本人的には完全に女脳
というよりは、左脳人間か!?
だって、ありえないくらいの方向音痴。
例えば、北から南に進むとして、途中で一旦店に入る。
そして買い物してから店を出ると、大抵は来た方向に進む。
(そっちは北ですぞ!!!)更に帰りの方角は逆。
そりゃあもう、最悪。
知らない土地、独りならまともに帰れないよ……orz
いわゆる空間認知能力に欠けてるのです。

だから、今トライ中の「ドラクエVIII」もダンジョン内
では大変なワケ。クリアに人の何倍も時間かかり過ぎ。
ルーラやリレミトが使えなきゃ、絶対泣いてる。

これさっき来た方向じゃ〜んの繰り返し。

それもわかればマシな方。それさえもわからず何周も
グルグルしてることもあるし。
そこで、横の彼がクールに発言。「そこ、さっき来た道じゃん!?

ええ〜〜〜〜っ!!!わかんなぁ〜〜〜い。orz

その変わり、たくさん敵に遭遇するから、レベル上がるのは
めっちゃ、早いよぉ〜〜 って、オイオイ。
posted by honeyboo at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

命日

今日は、私たちの初ベイベーの命日。

子宮内除去手術をしたのがちょうど先月(9月)の今日(17日)。
その日を一応、命日としました。

特に何もしてないけど…心の中で冥福を祈ってマス。

あれから1ヶ月…気持ち的にはすっかり落ち着いています。
というか…当初から、それほどダメージはなかったけど。

って書くと、何だかちょっと非情な人間のように捉えられちゃう?
でも、そう言うワケではなくて…。どうも表現しにくいけど…

今、こうした穏やかな気持ちで過ごしていけるのも
これまでの過程で、周囲の人々に救われたからだと思う。

医師、彼、両親、義母、そして、友人。
更にバイト先でお世話になってる人々。
みんなに励まされたり、元気づけられたからだと思う。

この時期の流産は、周囲に告知していない場合が多いので
多くの人が、自分一人で辛い思いを抱えたり、悩んだりしてると思う。

私は、やむを得ず妊娠の報告をしなければいけない事情が
重なったので仕方がなかったんだけど。
流産した時は、妊娠報告してなきゃよかったのにな…って
思った。でも、それが功を奏したのかもしれないと今は、思う。

案外、人に話した方がスッキリしたり、「私の周りにもいるよ」
みたいなお仲間さんがいることを知って安心できたり
共感しあえたりできると、逆に良いかも知れない。

私は、そんな感じで意外と順調に、この初期流産を乗り切れた。

手術後に思った「一日も早く、また子どもが欲しい。」という
気持ちにも、今も全く変わりはない。

そして、次のマタニティライフの為の蓄えも相変わらず…ない…orz
(これは、だめじゃん 笑)
posted by honeyboo at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 私のココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

大奥 〜華の乱〜

キタコレ!

待ってました!! 大奥、第3弾・最終章?
「大奥 〜華の乱〜」第1話観ましたよ!!!

それにしても、綱吉(谷原章介)の成貞邸での能の目的が
亜久里(萬田久子)とは…。思いもしないよォ。
途中、私の感の雲行きが怪しくなって「もしや?」
とは思わないように、もう必死で必死で
「安子(内山理名)だ!! 絶対安子だ!!!」って
言い聞かせてたのに…あっさり亜久里ですか!!?…トホホ。

この時代、何でも有りかしら?

で、お次は「安子」。親子どんぶりじゃん……って。
ま、その話は置いときまして。

大奥で検索してたら大奥占いっていうのを発見。

軽〜く遊び心でやってみた。
すると……なになに?

「あなたのタイプは御末(おすえ)です」ですと?

なにそれ?御末って?変換しても出てこないし…orz

で、辞書で調べた結果…
いわゆる大奥の雑用係らしい。

あんまり嬉しくない…。

中奥に立ちいれない影の仕事なのが残念ではありますが
雑務をいつも笑顔でこなすあなたは、なかなか
の顔は見せません。

どうやら私、八方美人らしいです。
言えてるかも!?
posted by honeyboo at 23:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

「NANA」ドラマ化

今、マン喫で読みあさってるのがちょっと、いやかなり
出遅れてますがNANAです。(年齢考慮して!!! 笑)

最初、全く興味なかったの。少女マンガもご無沙汰だったし…。
この歳で少女マンガ読んで、はたして楽しめるのかな?
なんて、勝手に決めつけてた私もイケナイけど…。

でも…映画化して話題になって、「これは一応
目は通しておくかな…」と、ミーハー心で読んでみた。
んん〜〜、読み始めはやっぱり面白くなかった。

「何これ?お子ちゃまの恋愛ものじゃん」って。
(そう言う自分も全く大したことないですが…)
でも、そこでは止めずちょっとだけ頑張って読んでみたら

キタコレ!!!


段々と、ハマってきましたよ。今じゃ、感動なんてしてたりして。
オイオイ、移入しすぎだよォ〜〜という場面も多々あります。

そのNANAが映画の次はドラマ化らしいじゃん!?

キャスティングの時点で映画鑑賞はパスしました。
観てもいないのに評価も何もないけど…。

なんでナナ役が中島美嘉なの?(好評らしいけど!?)
ヴォーカル的には、良いとしてもナナのイメージじゃないじゃん!?
奈々(ハチ)役は宮崎あおいかぁ…これもちょっと微妙だし…
天然小悪魔な感じは出てないですよ!?
小悪魔感は合格のようですが…愛されキャラか?
まぁ、かわいいけどね、雰囲気違うけど。

あれを実写にすること自体、愚劣な気がする。
もう、アニメ化でいいじゃん。
だったら、文句なしで観るよ、私。
そんなこと言っても、TV業界はやっぱ視聴率
取りたいんだろうからなぁ…。そしたらドラマ化だよね…。

ドラマは、な〜んか「石原さとみと長澤まさみ」って説と
ナナ役は土屋アンナ、奈々(ハチ)役は未定らしい」って説が
浮上してるみたいだけど、私的には後者に是非期待したい。
噂は…前者有力っぽいね…

長澤まさみは、どっち役にしても新たなキャラ発掘に期待ありですが。
石原さとみって…誰役やるんだ?
奈々(ハチ)はやめてね。絶対違うから!!!!!!
あんな“いもくさい娘”が章司と?ノブと?タクミと?
3人も?私的にありえな〜〜い。ギャー!! やめてぇ〜〜〜〜〜!!!!
じゃ…ナナ?うわぁ〜それも、最悪。
あんなオーラない娘がヴォーカル?しかもレンと?
どわ〜〜〜ぁ、絶対無理。
(って、私のこの想像力のお粗末さ…そっち方面ばっかりじゃん)

ま、男性陣も誰がやるかで幾分か、この私の憤りが緩和
されるかも知れないけど…。(大きなお世話?)
この男たちならこのナナ奈々(ハチ)で良いか…的な妥協ね。

ま、ナナ奈々(ハチ)の配役に結構騒がれてる世間なんだけど。
だいたい、あんなマンガの世界でかっこいいミュージシャンたち
を演じれる男優なんているのかがそもそも疑問デス。

映画もさることながら。(ガッカリなキャスティングでしたよぉ)
私的に及第点は……残念ながら該当者なし。

ま、観ない予定だし…生活には支障なし?
マンガの世界で十分楽しめるから、それでいいのだ!!!!
posted by honeyboo at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

TVドラマ 鬼嫁日記

TVドラマ 「鬼嫁日記」第1回を観ました。

…でも…次回はもう観ないかも…。
ゴメンナサイネ…カズマさん。

私の中でできあがってた「鬼嫁」のイメージと
観月ありさは全然違〜う!!!
まぁ、別物として観れば良いのかも知れないけど
それなら尚更面白くないじゃん…って思うのは私だけ!?

面白くないのは「鬼嫁像」だけじゃなく
イマイチ内容が「出るとこ出てなくて、出なくて
良いとこ出てる」私のボディのようです。

ゴリの右手に書かれた「パンツ」の
メモ書きなんて、あんなに強調しなくたって
いいのにね…。(毛深すぎるよぉ〜)

ブログで楽しんでるのが一番!!! だな…。

今後もブログの「鬼嫁」期待大デス!!!
posted by honeyboo at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

すっぴん

この年齢ですっぴんもいよいよ犯罪の域だな…。


でも…ダンナは化粧女が嫌いらしい。
別にダンナ好みの女を目指した訳ではないんけど…。
ただ単に、私も化粧嫌いなので…しないだけデス。
メイク後の自分はかな〜りキモス。

するのは、誰かの結婚式とかに出席する時くらいかな。
今じゃ、合コンもないし…。気合いの入れ場も…ないし。

実は全くしない訳ではないノダ。
紫外線はお肌の敵なので、きちんとカバーはしないと。
……というわけで、普段は日焼け止め程度に
ファンデーションまでは軽〜〜〜く塗ってマス。
周囲の人は、違いがわからないらしいけど….

で、あとのポイントメイクはなし。
もちろん(?)口紅も塗らない。
あ、眉毛は描くよ。素は麻呂眉だから…。
(時々、落ち武者と間違えられるからね)

口紅も?はぁい(タラちゃん風)口紅も塗らない。
舐めて食べちゃうから…(アホ)
んんっ、塗らないとおかしくないかと思われがちだけど
これがなんと、塗ってないことを知って驚く人もいるくらい。

結婚式の時、メイクさんにも
メイクさん「今の口紅の色が自然な感じだから、この色でいきましょう」
と言われたので
「今…?何も塗ってないですよ。」って言ったら
メイクさん「え?塗ってないの?」って…マジで驚かれた。

でも…誰でもたぶん、塗らずにいたらと本来の自分の唇の色
ってキープできるんじゃないかな?と、思う。
検証したワケじゃないので、確実なことは言えないないけど…。
そんな訳には…いかないか…。

そうは言っても、近頃すっぴんも年齢的に危ないかなぁ…なんて。
シワとかシミはごまかせないから…(ノД`)シクシク


フェイスケアには力を入れないと…。( ̄ー+ ̄)キラリ

posted by honeyboo at 23:09| Comment(2) | TrackBack(1) | 私のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

鼻うがい

とうとう、「鼻うがい」デビュー致しました。

「鼻うがい」は、どうやら風邪や花粉症の予防&対策に
効果がみられるらしい。
でも、私は今のところ花粉症は発症していないので
とりあえず、風邪予防のためということで。

彼は既に昨年から情報を入手していて始めていた。
毎晩のように私の隣でぬるま湯をジュルッと片鼻から
吸い上げブハッっと口から出す。
反対側もまた同じように…。

それを眺める私は、げっ! こんなの絶対無理!!!
これやるくらいなら、喜んで風邪のウイルス頂戴致します。
と、断固として彼の薦めには乗らなかった。

でも、つい一週間ほど前、何がきっかけだったか…。
確か、発破かけられて、負けず嫌いに火がついたんだ
と思うけど、突然やってみることになりチャレンジ!!!

私は小さい頃から、外から帰ってもほとんど
「手荒い&うがい」なんてしたことがない。

親に言われても…やらなかった。
理由は…水道水の味が嫌い!!!だから。 
そして、面倒くさい。
それから、バイ菌との共存が生きるモットーだった。(ウソ)

保育士時代、子どもたちには口うるさく
「手荒いしようね」「うがいしようね」といって
やらせていたのに自分は全くやったことがないのだ。
(最悪な先生だな…)
あ〜、でも異常なまでの消毒や滅菌は意図的にしない
ようにしてました。体が持つ本来の抵抗力が落ちるん
じゃないかとか思って…。(いらん心配か…?)

そんな私が「鼻うがい」始めちゃいました。
(動機はかな〜り不純だったけどね)
最初は、半端ないくらい痛いし、不快だし。
ちょっと汚い話ですが、よくお酒飲み過ぎでげ○って
逆流しちゃった感じと似ててホントに相当な不快感。

これで、本当に慣れるの?と疑心暗鬼だった。
もちろん、今でも痛いし、不快感もあるけど
その度合いがちょっと軽くなりつつあります。
でもまだ、うがい直後はガンガンに涙目ですけど…。

これで、風邪が引かなくなれば…こっちのものだけど。
それはもっとずっと後にならないとわからないこと…。

とりあえず、何でもやってみるものだね。
で、この「鼻うがい」と交換条件で、彼は苦手な「トマト」
を克服すると粋がっていましたが…
未だ、チャレンジは成されていませ〜ん。

どうなってる?
posted by honeyboo at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。